音楽教育の仕事をしています。ピアノ教室【ハルモニア】お稽古、暮らしの記録。ドルチェは音楽用語で「優しく」の意。


by MARIKO

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

私の主宰教室です

ピアノ教室ハルモニア
岩手 むらさきの
<北上市・花巻市・盛岡市・奥州市・平泉町・一関市>

高橋麻利子 タカハシマリコ
⇒プロフィール☆

★ピアノ・合唱指導問合せ★

★当サイトに掲載された画像・文章等の複製・転載(コピー)は固くお断りします





☆Twitter☆

最新のコメント

> junkoさん あ..
by ree358 at 17:12
黒糖プリン美味しそう~ ..
by junko02010201 at 07:47
> junko02010..
by ree358 at 12:49
marikoさん、こんば..
by junko02010201 at 21:29
> ありんぼさん ありが..
by ree358 at 13:34

カテゴリ

全体
プロフィール
教室
音楽教育

ハンドメイド
講習
震災復興
暮らし
心にとまった言葉
ランチ
コンサート
スィーツ
本・楽譜
音楽
学校
その他
つぶやき
レシピ
犬のこと
朝ご飯
未分類

以前の記事

2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
more...

検索

画像一覧

タグ

調律

今日は、グランドピアノ2台調律していただきました。

「まりこ先生は、今のピアノで何台目ですか?」と
学校の先生に聞かれて考えました。

学生時代までに
アップライトピアノとグランドピアノを親に買ってもらい・・・
社会人となってからはグランド5台。

親に買ってもらったのが一番大きい、という情けなさ。

今ので7台目ですね!
どれもこれも大事に大事に使いました。
温度設定&湿度設定。
数年前に体調崩し、
良い状態のグランド2台の管理が出来なくなり手放しました。

手放した子たちも、良く弾いてくださる方のところで現役、と聞くと
嬉しくなります!


調律師さんによって
ピアノがまったく変わってしまいます。
それは、指導者によって生徒の音がまったく変わってしまうのと同じです。

調律しているところを子供に見せるのはとても大事なこと、と考えます。
調律師さんあっての、我らピアノ弾き、です!




===========
調律を待つ間、2月にステージがある子たちの書類作り。
調律の時間よりかかってしまいました。

5時間以上・・・

調律師さんが全く休憩もせず頑張ってくださっているので
あたくしも一緒に頑張ったのですが、オナカ スイタ!!!!!!









よろしければ、ポチっとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by ree358 | 2010-12-17 18:25 | 教室 | Comments(0)