音楽教育の仕事をしています。ピアノ教室【ハルモニア】お稽古、暮らしの記録。ドルチェは音楽用語で「優しく」の意。


by MARIKO

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

私の主宰教室です

ピアノ教室ハルモニア
岩手 むらさきの
<北上市・花巻市・盛岡市・奥州市・平泉町・一関市>

高橋麻利子 タカハシマリコ
⇒プロフィール☆

★ピアノ・合唱指導問合せ★

★当サイトに掲載された画像・文章等の複製・転載(コピー)は固くお断りします





☆Twitter☆

最新のコメント

> junkoさん あ..
by ree358 at 17:12
黒糖プリン美味しそう~ ..
by junko02010201 at 07:47
> junko02010..
by ree358 at 12:49
marikoさん、こんば..
by junko02010201 at 21:29
> ありんぼさん ありが..
by ree358 at 13:34

カテゴリ

全体
プロフィール
教室
音楽教育

ハンドメイド
講習
震災復興
暮らし
心にとまった言葉
ランチ
コンサート
スィーツ
本・楽譜
音楽
学校
その他
つぶやき
レシピ
犬のこと
朝ご飯
未分類

以前の記事

2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
more...

検索

画像一覧

タグ

「脳が変わる考え方」・・・「わらしべ長者」

一昨日読んだ本。
脳が変わる考え方―もっと自由に生きる54のヒント
茂木 健一郎
PHPエディターズグループ
売り上げランキング: 50934



この時期に、これか・・・とあまりにタイムリーな内容で驚いた。
・子供には本物の感動を与える
・2つのCが求められる時代。communication  creativity
・人生の師をみつけよう
・脱藩のすすめ(組織、の時代ではない)
・公民館の在り方

この震災後、どうやってこれから生きて行こう、と
ボーーーーーーッとしていたとき、
書店で手に取った本。

大げさだけど、神の啓示 のように 思えた。

震災前、と震災後、世界は変わった。
生き方は変わった。

強かった、のは
食べ物のある人。
昔、で生きられる人。
怖れない人。
人を大切にする人。


※だけど、ツィッターの茂木氏のつぶやき・・・ちょっと・・・だわね。
  ま、ベートーヴェンの作品と人格は別物だから。。。。

===========


某携帯会社社長の寄付金が話題になっているが、
その携帯がこちらでは全く役に立たなかった。
寄付をするぐらいなら、今、移動アンテナを出せ、っつー話だ。
福島の避難所に行った、と写真を見せていたが、
この場に及んで、あくまでも「自分の利益」で動く姿を
こちらでは冷ややかな目で皆が見ていた。
裸の王様、とはあのことである。

この震災時、現金は役に立たない、と子供も知った。
   (ATM動かない、店が開いていない、ガソリンなくて買い物行けない・・・)
「わらしべ長者」という言葉を子供たちは知った。
 ~Hちゃんパパが言いだしたのよん♪



この本を読みながら、そんなことを思っていた。
関係ないか・・・・



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へにほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へにほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ
にほんブログ村
by ree358 | 2011-04-07 22:33 | 心にとまった言葉 | Comments(0)