音楽教育の仕事をしています。ピアノ教室【ハルモニア】お稽古、暮らしの記録。ドルチェは音楽用語で「優しく」の意。


by MARIKO

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

私の主宰教室です

ピアノ教室ハルモニア
岩手 むらさきの
<北上市・花巻市・盛岡市・奥州市・平泉町・一関市>

高橋麻利子 タカハシマリコ
⇒プロフィール☆

★ピアノ・合唱指導問合せ★

★当サイトに掲載された画像・文章等の複製・転載(コピー)は固くお断りします





☆Twitter☆

最新のコメント

> junkoさん あ..
by ree358 at 17:12
黒糖プリン美味しそう~ ..
by junko02010201 at 07:47
> junko02010..
by ree358 at 12:49
marikoさん、こんば..
by junko02010201 at 21:29
> ありんぼさん ありが..
by ree358 at 13:34

カテゴリ

全体
プロフィール
教室
音楽教育

ハンドメイド
講習
震災復興
暮らし
心にとまった言葉
ランチ
コンサート
スィーツ
本・楽譜
音楽
学校
その他
つぶやき
レシピ
犬のこと
朝ご飯
未分類

以前の記事

2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
more...

検索

画像一覧

タグ

誠実に音楽と・・・

教室に来て
あたくしと音楽を作り出す時間は、
その子その子の中で
最大限一生懸命、誠実に音楽に取り組んで欲しい。

今日はそんなことを思いました。

松本復興大臣の発言で
リーダーって何?
大人って何?
言葉って何?
人と接するって何?
・・・・・たくさん考えました。



誠実に音楽に取り組む、
というのは
余計なことを考えない、
楽譜を真剣に読む、ということです。
真剣に楽譜を読もうとすると、
他人も自分も飾れなくなり、ごまかせなくなります。
そして
その作品の心が読み取れて来ます。
その心を聞く人に伝えるにはどういう音を出すべきか
果てしない模索が続いていく、ということです。


誠実に音楽に取り組む人になって欲しい
今日は本当に心から願いました。

誠実に音楽と・・・_d0165645_2342764.jpg

by ree358 | 2011-07-04 23:48 | 教室 | Comments(2)
Commented by はなみずき at 2011-07-05 08:38 x
おはようございます。
私もあの大臣の発言を見て、聞いて、内容やその態度で、夢見まで悪かったです。これが、「復興大臣」??????????

政治家云々でなく、「人」として、見ることができないです。
何の為に、被災地にやって来たんですか。

多くの人が、あの発言、態度を我慢できなくなっています。
これから、「あの人」がどうなるか、ニュースに注目していきます。
Commented by ree358 at 2011-07-05 14:14
はなみずきさま ありがとうございます!
何のために・・・岩手県庁でサッカーボール投げるために!
アホくさ。。。辞任したって許してやんない!
九州の方とB型の方に失礼ですよね。
        mariko