音楽教育の仕事をしています。ピアノ教室【ハルモニア】お稽古、暮らしの記録。ドルチェは音楽用語で「優しく」の意。


by MARIKO

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

私の主宰教室です

ピアノ教室ハルモニア
岩手 むらさきの
<北上市・花巻市・盛岡市・奥州市・平泉町・一関市>

高橋麻利子 タカハシマリコ
⇒プロフィール☆

★ピアノ・合唱指導問合せ★

★当サイトに掲載された画像・文章等の複製・転載(コピー)は固くお断りします





☆Twitter☆

最新のコメント

> junkoさん あ..
by ree358 at 17:12
黒糖プリン美味しそう~ ..
by junko02010201 at 07:47
> junko02010..
by ree358 at 12:49
marikoさん、こんば..
by junko02010201 at 21:29
> ありんぼさん ありが..
by ree358 at 13:34

カテゴリ

全体
プロフィール
教室
音楽教育

ハンドメイド
講習
震災復興
暮らし
心にとまった言葉
ランチ
コンサート
スィーツ
本・楽譜
音楽
学校
その他
つぶやき
レシピ
犬のこと
朝ご飯
未分類

以前の記事

2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
more...

検索

画像一覧

タグ

小学生にアンサンブルの楽譜を

昨日、小学生の子にアンサンブルの楽譜を渡しました。
演奏当日まで親御さんたちにも内緒のアンサンブルです♪

生徒ちゃん、目がキラン☆

昔の先生は
あれを弾いちゃいけない、これをしてはいけない、
いけないいけないいけない・・・・でした。

辛かったわ~~

今の時代、それではもう子供たちはついて来ないように思います。
だって指導する側も辛いですもの。
けれど、
基本はしっかり♪
バロック&古典派をきちんと弾けない人が
他の何をやっても「浅い」

古い時代の作品をしっかりやった上で、楽しいポピュラーの曲が引き立ちます。
2年ほど前、あるイベントはおもしろかったですね。
「名器」のピアノを「ジャンル」の違う人たちが続けて弾きました。
うちの教室の子供たちのディズニーはバンバン音が鳴りました。

一番喜んだのはママたちです。
「まりこ先生が言っていたのはこのことだったのだ」と
わかったと口々に仰います。

何事も基本は大事。
その上でいろんな曲を楽しめる。
楽しめなければ「音楽」ではありません。

高校生や中学生たちが
小さい子たちの面倒を見てくれます。
お楽しみに!

※昨年は小中高全員で、ポニョの2台ピアノリレーでした♪

小学生にアンサンブルの楽譜を_d0165645_17104513.jpg

by ree358 | 2011-08-19 17:12 | 教室 | Comments(0)