音楽教育の仕事をしています。ピアノ教室【ハルモニア】お稽古、暮らしの記録。ドルチェは音楽用語で「優しく」の意。


by MARIKO

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

私の主宰教室です

ピアノ教室ハルモニア
岩手 むらさきの
<北上市・花巻市・盛岡市・奥州市・平泉町・一関市>

高橋麻利子 タカハシマリコ
⇒プロフィール☆

★ピアノ・合唱指導問合せ★

★当サイトに掲載された画像・文章等の複製・転載(コピー)は固くお断りします





☆Twitter☆

最新のコメント

> junkoさん あ..
by ree358 at 17:12
黒糖プリン美味しそう~ ..
by junko02010201 at 07:47
> junko02010..
by ree358 at 12:49
marikoさん、こんば..
by junko02010201 at 21:29
> ありんぼさん ありが..
by ree358 at 13:34

カテゴリ

全体
プロフィール
教室
音楽教育

ハンドメイド
講習
震災復興
暮らし
心にとまった言葉
ランチ
コンサート
スィーツ
本・楽譜
音楽
学校
その他
つぶやき
レシピ
犬のこと
朝ご飯
未分類

以前の記事

2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
more...

検索

画像一覧

タグ

発表会考

発表会に出演しなかった子もいます。
学校やお家の都合だったり、入会間もなかったり、理由は色々です。

昔は必ず全員参加、としていました。
今、考え方を変えています。

かなり「無理」をするから苦しいのです。

ちょっと「無理」して頑張らなければ人としての進歩はないけれど、
かなりの「無理」をしてやることで
良いことは何もないと思っています。


たとえばピアノがまだ準備出来ていなくて、
でも発表会に出ることにして、
あたくしの要求することを、子供がお家で練習できない、としたら、
それはかなり「無理な状況」なわけです。
親はワクワクするかも知れないけれど、
「辛い」のは本人とあたくしです。
発表会はまたありますから、そのときまでに楽器も準備して
充分練習できる状態にして、からでしょう。
コンクール、であればさらに
たくさんのクリアすべき条件が出て来ます。








発表会の希望を取って、
そのメンバーで出来る最大限の楽しいステージを演出するのが、
あたくしの役目です。

トータルとして「完成度の高い」ステージであったこと、
次々とお客様からお手紙をいただいております。



発表会は比べるもの、ではありません。

その子が今まで頑張ってきたことをお披露目して、誉めてもらう、
それだけのもの、感動を共有する時間を持つ、それでいいと思います。

誉めていただいて、その「良い気分」をどう持続させて次につなげて行くか、
そっちの方が重要!

ステージやレッスンをお母様に見ていただきたい、ということは、
どう頑張って変わって行ったか、の課程を知っていただきたいからです。
ステージが終わったら先生にご挨拶しましょう、というのは
その瞬間を思い起こし、次につなげるためなのです。
終わりました、ハイ、終わり!では収穫がない。
何度も「良い気分」を思い起こすことが脳に活力を与えるのです。


キャベツがあって、
どうやってできたか、知ってるのと知らないでは美味しさが違うでしょう。
キャベツには青虫がつくんだけれど、
ひとつずつ取って、ここまで大きくなったのよ、というのと、
あら、このキャベツ、〇スーパーのより小さいわ、では
偉い違いです!(笑)



子供たちとともに悩んで行きましょう!

発表会考_d0165645_10182699.jpg

by ree358 | 2011-11-17 10:24 | 教室 | Comments(2)
Commented at 2011-11-17 22:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ree358 at 2011-11-18 20:16
非公開のK先生へ
そ~なの、そ~なの、色々あってこういう風にしたの。
私自身が悩みながらやって行くんだと思います。
これからもよろしくネ!
                mariko