音楽教育の仕事をしています。ピアノ教室【ハルモニア】お稽古、暮らしの記録。ドルチェは音楽用語で「優しく」の意。


by MARIKO

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

私の主宰教室です

ピアノ教室ハルモニア
岩手 むらさきの
<北上市・花巻市・盛岡市・奥州市・平泉町・一関市>

高橋麻利子 タカハシマリコ
⇒プロフィール☆

★ピアノ・合唱指導問合せ★

★当サイトに掲載された画像・文章等の複製・転載(コピー)は固くお断りします





☆Twitter☆

最新のコメント

> junkoさん あ..
by ree358 at 17:12
黒糖プリン美味しそう~ ..
by junko02010201 at 07:47
> junko02010..
by ree358 at 12:49
marikoさん、こんば..
by junko02010201 at 21:29
> ありんぼさん ありが..
by ree358 at 13:34

カテゴリ

全体
プロフィール
教室
音楽教育

ハンドメイド
講習
震災復興
暮らし
心にとまった言葉
ランチ
コンサート
スィーツ
本・楽譜
音楽
学校
その他
つぶやき
レシピ
犬のこと
朝ご飯
未分類

以前の記事

2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
more...

検索

画像一覧

タグ

「リーダー」を考える

昨日のお昼、鹿児島のグレンツェン本部より、
代表の先生からお電話を頂戴しました。

グレンツェンの支援についてのブログ掲載のご許可とお礼をご丁寧に頂きました。

お礼を申し上げるのはこちらの方ですのに、
恐縮してしまいました。

先生は、今年お倒れになり、クリスマスの仙台の大会には伺えないことを詫びてらっしゃいました。
どうぞお大事になさってくださいませ。



「まさかこういう風に取り上げてくださるとは思っていなかったので、びっくりしました。何もできなかったので・・」としきりに仰いました。

いえいえ、日本中が「なにかをしなければ・・」という不安心理でパニックになったあの時期、東日本の大会、全国大会を中止なさる決断と、そのご対応はいかばかりかとお察し致します。
そして、今、この時期に研究会の財源から直接仙台市に寄付。
昨晩、ホームページを拝見しましてもどこにもピーアールもしていなければ、また新聞社に売り込むわけでもない・・
きっと、あの文書を頂いた一部の先生のみしか存じ上げないことだと思いましたので、
このようにブログに掲載させて頂きました。


何かの会を組織する、ということはとても大変なことです。
規模が大きくなればなるほど、です。
その会の末端がどう動くか、それは代表者の価値観、真意によって
良しくもなり悪しくもなるものです。
それは今回の震災でつくづく実感したことです。

グレンツェンのコンクールに関して、
是も非もあるのは当然のこと。
少なくともうちの教室の子供たちは、
楽しく伸び伸びと参加させて頂いております。
伸び伸びと出来れば、子供はそれで良いと考えています。


昨日お電話を頂き先生とお話させて頂いて
リーダーとしての優しさ、あるべき姿を感じさせていただきました。

ありがとうございます。






「リーダー」を考える_d0165645_123253.jpg

by ree358 | 2011-11-23 12:05 | 震災復興 | Comments(0)