音楽教育の仕事をしています。ピアノ教室【ハルモニア】お稽古、暮らしの記録。ドルチェは音楽用語で「優しく」の意。


by MARIKO

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

私の主宰教室です

ピアノ教室ハルモニア
岩手 むらさきの
<北上市・花巻市・盛岡市・奥州市・平泉町・一関市>

高橋麻利子 タカハシマリコ
⇒プロフィール☆

★ピアノ・合唱指導問合せ★

★当サイトに掲載された画像・文章等の複製・転載(コピー)は固くお断りします





☆Twitter☆

最新のコメント

> junkoさん あ..
by ree358 at 17:12
黒糖プリン美味しそう~ ..
by junko02010201 at 07:47
> junko02010..
by ree358 at 12:49
marikoさん、こんば..
by junko02010201 at 21:29
> ありんぼさん ありが..
by ree358 at 13:34

カテゴリ

全体
プロフィール
教室
音楽教育

ハンドメイド
講習
震災復興
暮らし
心にとまった言葉
ランチ
コンサート
スィーツ
本・楽譜
音楽
学校
その他
つぶやき
レシピ
犬のこと
朝ご飯
未分類

以前の記事

2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
more...

検索

画像一覧

タグ

「三方よし」ピアノ教室

近江(現在の滋賀県)商人の言葉に「三方良し」というのがあります。

「売り手よし、買い手よし、世間によし」

ピアノ教育も同じではないでしょうか。

「生徒にとって良い、先生にとって良い、社会貢献できる人材を育てる」





ピアノ教室、としての在り方、発信の仕方をみつめ直しています。

生徒にとって良い教室、であるのは当たり前です。

先生にとっても常に自らを高めることができる状態の教室であること。

先生が社会的に貢献できる存在であることはもちろん、
生徒が将来、社会貢献できるような人材に育てること・・・・




大震災で学んだ「人と物を大切にする」、ということは
自分の考えを大事にすること、でもあります。
まず自分を大切にしなければ、人助けなんて出来ないです。



毎日使っているワコール(!)、毎月行っている高島屋(!!)も近江がルーツです。
長く愛されるものには、それなりの哲学があるのですネ。



ご訪問、応援ありがとうございます。
今日も充実した一日を!

人気ブログランキングへ

岩手県北上市・花巻市のハルモニアピアノ教室HPへ
by ree358 | 2012-10-15 12:14 | 教室 | Comments(0)