音楽教育の仕事をしています。ピアノ教室【ハルモニア】お稽古、暮らしの記録。ドルチェは音楽用語で「優しく」の意。


by MARIKO

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

私の主宰教室です

ピアノ教室ハルモニア
岩手 むらさきの
<北上市・花巻市・盛岡市>

高橋麻利子 タカハシマリコ
⇒プロフィール☆

★ピアノ・合唱指導問合せ★

★当サイトに掲載された画像・文章等の複製・転載(コピー)は固くお断りします




☆茶々丸ブログ☆
☆Twitter☆
☆Instagram☆

最新のコメント

> junkoさん あ..
by ree358 at 17:12
黒糖プリン美味しそう~ ..
by junko02010201 at 07:47
> junko02010..
by ree358 at 12:49
marikoさん、こんば..
by junko02010201 at 21:29
> ありんぼさん ありが..
by ree358 at 13:34

カテゴリ

全体
プロフィール
教室
音楽教育

ハンドメイド
講習
震災復興
暮らし
心にとまった言葉
ランチ
コンサート
スィーツ
本・楽譜
音楽
学校
その他
つぶやき
レシピ
犬のこと
朝ご飯
未分類

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
more...

検索

画像一覧

タグ

カテゴリ:未分類( 100 )

ピアノ指導☆練習癖

d0165645_15363816.jpg

庭のロココを  雨の前に

摘んで来ました

d0165645_15401617.jpg


"ピアノ” という 習い事が 他のお稽古事と 違うのは

家で 毎日 練習しなくちゃいけない というところです



習慣 “癖” になってしまえば いいんです


ディズニーランドへ旅行へ 行った 男の子(当時 小6)

ホテルのピアノを 見て

「うぅっ。。。弾きてぇっ。。。」


と 呟いたそう

そうなれば しめたもんです

高校3年まで続け 大学時代は バンドのボーカル&キーボード

医学の道に 進んで 元気にしていることと 思います




ピアノ練習“癖”は 学校のお勉強“癖”に なりますからね

そういうバランスを大事にして 指導しています






★“朝ピアノ”すすめています⇒朝ピアノの効用

【画像】レッスン10回目小学生のお母様から
「宿題が 程よく出る ので、
言わなくても 毎日練習 する様になりました。」




□ □ □ 

d0165645_16244976.jpg

パンは栗原はるみさんのレシピ。最高に美味しかった♡



ご訪問、応援ありがとうございます

人気ブログランキングへ

岩手県北上市・花巻市ピアノ教室【ハルモニア】
by ree358 | 2015-06-10 16:40 | Comments(0)

今日の御言葉

詰め込めば いくらでも入るのね marikoセンセ

     by 60代の先生


ブログより 実物知ってると もーっとおかしい marikoセンセ

      by50代の先生



スマホで誤作動発信止めてくれ

       byア行の先生 





今日も一日頑張ったあたくしです。いっぱい詰め込んで、まだオナカ苦しい…

スマホも大分慣れて来ました。なんとかメールというものだけが頂けません。
届いていなかったり、オリンピックが終わっているのにオリンピック話題が来たりしました。(@_@)
年齢層が上の方とのお付き合いが多いからでしょうか…




明日も良い一日を!

        
ご訪問、応援ありがとうございます

人気ブログランキングへ
by ree358 | 2012-09-09 22:27 | Comments(0)

ピアノだけ・・

ピアノだけ弾ければいいのか・・・




ピアノ教室なのだけれど、
やたらお勉強のことを口出しするmariko先生です。
ここ1週間、音読の宿題、感想文の宿題、パパが降参するまでかけっこ宿題・・・
レッスンノートに課題が書かれました。



自分がお勉強が出来たら口出ししませんが、
アホウなので「やっぱり勉強出来れば良かった」と思うからです。

何をやるのでも、お勉強が出来るのに越したことはありません。


高校生くらいになったとき、
知的演奏が出来るかどうかはは演奏に大きな違いが生じます。
特に、バッハやベートーヴェンの構築を理解しているかどうか、
ソルフェージュが得意かどうか、ということは
学校のお勉強がどれだけ出来るか、と比例します。



そしてこの大震災。
いろんなことが見えました。
「支援」と称して色々なことが起きています。
教え子たちが「marikoセンセがウサン臭い彼らに立ち向かうことはない。
悔しいけど無視して!」と言うので、
歯を食いしばってガンバルけど(みんなありがとう!)

結論は、
若い時までに、どれだけ勉強してきたか、は絶対大事!
です。





うちの生徒ちゃんたち&ママたちは素直な方ばっかりなので、
ピアノ以外の色々も、
即実行してくださいます。(泣)



1週間で全く変わりますネ、音が!
そのくらい、お勉強のこととピアノの音の関係は密接です。
 




昔、コンクールでいっぱい賞を取っていた生徒ちゃんのママ(ピアノのセンセ)が
「marikoセンセの仰ることは理想です。
でも、うちはピアノさえ弾ければいいんです!」と仰っていましたが・・
高校2年生ごろ慌て出しました。
ホ~~~ラホ~ラ、選択の幅が狭まるじゃん!
若いあたくし思いましたネ。


今じゃ、立派なピアノの先生をしている彼女
「やっぱり勉強できないと苦しいですよね・・」とはにかみます。


あたくしにとって、大学偏差値一覧表は、
オーケストラのスコア(楽譜)のように見えてしまい、覚え易いです。035.gif
進学校のお若い先生、
「marikoセンセ・・・なぜ暗記してるんですか・・・」
ん~~~~、長い横線を見ると燃える012.gif
・・・・違うか・・・


音大受験を指導するのに、それは必ず押さえておくこと、だからです。




ご訪問ありがとうございます。
d0165645_18171762.jpg

by ree358 | 2012-06-15 22:43 | Comments(0)

ママの楽譜

教室の2割のお母様が、お子様の楽譜をコピーしファイルして持参、
お稽古のときメモを取って楽しんでいらっしゃいます001.gif



このようになさってください、と
一度も言ったわけではないのですが、
コピー機能のプリンターの普及でしょうか、
ママ専用楽譜持参の方がポツリポツリと増えて来ました!
コピーした楽譜を見ながら
お子様と一緒にお稽古を楽しんでいらっしゃいます。


お帰りのときにはママの方から「楽しい!」と
話が弾みます。


もともと、音楽のお好きな方だから
お子さんに習わせたわけで、
こうして楽譜をご覧になると、
さらに楽しさが倍増しますよネ035.gif

お家でもきっと音楽がいっぱい、なんでしょうネ。
あたくしの「理想」です。
皆さん、ありがとう~029.gif
d0165645_21243714.jpg

by ree358 | 2012-05-22 21:25 | Comments(0)

現代語訳「学問のすすめ」

学問のすすめ 現代語訳 (ちくま新書)
福澤 諭吉
筑摩書房
売り上げランキング: 943




初めて「学問ノススメ」を読んだのは、
中学か高校の時だっただろうか。


人は誰しも
なぜ勉強するのか、
なぜ生まれてきたのか、
という問題にぶち当たる時がある。

あたくしの場合、それに加えて
なぜピアノを弾くのか、
なぜレッスンに通わなければならないのか、
どうして自分だけ足が悪いのか
どうして自分だけ目が悪いのか
どうしてよく病気するのか
どうしてどうして自分だけ・・・

がグルグルグルグル回っていたので
従兄のお兄ちゃんたちに
「これを読め!」と
渡された。



活字を追ったものの、
全く理解不能!(笑)


==============



震災があった。
みんなが不安を抱えている。
口に出したいことを、グッとこらえている被災地。
もともと格差の大きい地で、
益々子供たちに格差が広がるのは目に見えている。

格差を埋めるのは「学問」の他にない。


今の言葉で、訳してある。
ビジネス書でもあり、自己啓発本でもあり、育児書でもあり・・・

数十年ぶりに読んだ「学問のすすめ」は
珠玉の言葉で埋め尽くされていた。
震災後の今、出会って良かった。
by ree358 | 2012-02-14 13:58 | Comments(0)

勉強会の様子

日曜日のお勉強会、
グループに分けて教室でやりました。

まずは一人ずつ、楽譜を見ないで
自分のレパートリー曲を演奏します。
その後、グループごとに課題を替えました。


とにかく「人前で弾く」機会を多くつくることでしか
成長はない、と思っています。

数人のお友達の前だって
緊張します!




画像は、「Cグループ。」
音楽理論をパズルで問題にして、
クッタクタになって帰って行きました。(笑)
by ree358 | 2012-02-08 19:33 | Comments(0)

悪口は聞かない!

今朝とても素晴らしいことに気づいた。

今いらっしゃる教室のママたち、
誰ひとりとして「悪口」を言わない!


これって、すごいことなのだ。


========================

あたくしが言いやすいのかなんなのか、
昔はよく、
ママたちが「愚痴」やじいちゃん・ばあちゃんの「意見の相違」をお稽古帰りの玄関先でボヤき、
「あぁ、スッキリした!」と
帰って行く方がいらした。


子供の前では言うな、と言ったものの、
あの勢いだから言ってる感じだった。

聞いたあたくしが悪いのである。




愚痴や悪口を言う人は
「幸せ」ではない人である。

愚痴や悪口が出るような状況が不幸、なのではなく、
その方そのものの「心」がそう捉えてしまうだけである。



「幸せ」じゃない人は負のエネルギーを
振りまく。
こっちがやられてしまう。



===========

愚痴&悪口は言わない、聞いてもいけない!


今朝、こんな当たり前のことに気づいて本当に良かった!
こんなの、どの「自己啓発本」にも書いてあるではないか・・・


あ、「悪口」は言わないけど、「事実」は言います!
と、沿岸の友人としゃべりまくる毎日035.gif
by ree358 | 2012-01-31 09:10 | Comments(2)

Miyoshiピアノコンクール本選

d0165645_13521326.jpg

梅の花が咲く東京、
三善ピアノコンクール本選へ行って参りました。

こんなに感動したコンクールはなかったです。

一人ずつの演奏が素晴らしい!

どの子もグランド・ピアノの音を聴いています。
常日頃から、ひとつずつの音を聴く訓練をしているのだ、ということが
よくわかりました。
そしてどの子も知的演奏をしていて、
聴いていて気持ちが良いのです。

先生方と色々お話出来て、
本当に有意義な時間を過ごしました。

コンクール・プログラムに三善先生のご挨拶がありました。
その言葉こそが、
音楽教育の目指す姿、会のあるべき姿を表しております。
そしてそれは何よりも
演奏していた子供たち一人一人にちゃんと現れておりました。
d0165645_1445446.jpg

「達者な技術で鍔ぜり合いをするのではなく、お互いに聴き合って、あ、すてき、ナルホド、いいな、今度やってみよう、というふうに、みんなのいいところを感じ取って自分のはげましにしてしまう、それができるのがこのコンクールです。課題曲がみんな仲間の友達ですし、どれも、どこかに、いいところが出せるようになっていますしね。
              ~~~~~~~~~  三善晃 ~~~~~~~  」
by ree358 | 2012-01-16 14:12 | Comments(0)

新規開拓

去年のマイ目標の中に「期限を決める」があった。
これは本当に良かった。
ブログは基本15分以内。年末には10分くらいでひと記事書けるようになった。
「やるべきこと」を付箋に書きだし、手帳やパソコン、テーブルにペタペタ貼る。
気になるので、気になったことから片付けて行った。
震災の仕分け作業「一人でやったの?」と
家のダンボールを見た人が驚いていたが、
それも「自分が出来る範囲」という期限。

さて、2012年はどうしようか・・・
と考えていた年末。

年末に読んだ本の中で心にとまっている言葉がある。

「新規開拓」

一日ひとつ新規開拓!

楽しそう!

いつもなら、年末の30日だの大晦日だの、1月2日に大学講師レッスンが入っていたので
(先生もスゴイけど、うちの教室の親御さんたちも偉いよ!)
お正月、はピリリ、としていた。

ピリリとしていないと体調が崩れる、と
わかっていながら、
元旦はなんだか まったり してしまい・・・

が、まったり が ぐったり になってしまった・・・


風邪薬を飲んでダラダラしていた今日。
久々の明るい陽射しの中で鏡を見たら

シ・・・・・ミッ・・・・・




ボーゼンとしてしまった。

本日の新規開拓。
自分の右頬に新規シミみつける。」

楽しくないじゃん・・・(泣)




=========
卒業生たちからの賀状に
「先生、頑張り過ぎないでください」ってのが
何通かあって、ウッソォ~~~とたまげてしまった。

頑張ってるように見えるぅ?


頑張っていないように見せて
頑張る!
これも今年の目標にしよう~~

d0165645_2046154.jpg

by ree358 | 2012-01-02 21:02 | Comments(0)

新春お稽古準備

d0165645_10445215.jpg

今年最初のレッスンに使う用紙を2種作りました。

ひとつは合格シールを貼るシートです。
エクセルで毎年作成。

もうひとつは、昨年一年間の合格曲数を記入し、
今年の目標数を書く用紙です。

「見える化」です。


あたくしは数にこだわるのは好みません。
内容の伴わない数字、が世にたくさんあると思うからです。

ただ、子供は
ボーーーーーーッと育てては
能力は開花して行かないのです。

今、自分がどういう位置にあるか、ということは
彼らの目に見える形で示してあげると
張り切ります。
元気よく張り切るもの、を作ってあげたいと思います。

そして新年最初のお稽古に配るお菓子を準備。
d0165645_10482066.jpg

by ree358 | 2012-01-02 11:25 | Comments(0)