音楽教育の仕事をしています。ピアノ教室【ハルモニア】お稽古、暮らしの記録。ドルチェは音楽用語で「優しく」の意。


by MARIKO

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

私の主宰教室です

ピアノ教室ハルモニア
岩手 むらさきの
<北上市・花巻市・盛岡市>

高橋麻利子 タカハシマリコ
⇒プロフィール☆

★ピアノ・合唱指導問合せ★

★当サイトに掲載された画像・文章等の複製・転載(コピー)は固くお断りします




☆茶々丸ブログ☆
☆Twitter☆
☆Instagram☆

最新のコメント

> junkoさん あ..
by ree358 at 17:12
黒糖プリン美味しそう~ ..
by junko02010201 at 07:47
> junko02010..
by ree358 at 12:49
marikoさん、こんば..
by junko02010201 at 21:29
> ありんぼさん ありが..
by ree358 at 13:34

カテゴリ

全体
プロフィール
教室
音楽教育

ハンドメイド
講習
震災復興
暮らし
心にとまった言葉
ランチ
コンサート
スィーツ
本・楽譜
音楽
学校
その他
つぶやき
レシピ
犬のこと
朝ご飯
未分類

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
more...

検索

画像一覧

タグ

カテゴリ:心にとまった言葉( 152 )

試練

d0165645_1042090.jpg

「神様は 乗り越えられない 試練は お与えになりません」



恩師たちの言葉に どれだけ 救われたでしょう

音楽を 生業として良かった と思うのは そういうとき




合唱指揮の恩師 菅野浩和先生が くださった お手紙

敬虔な クリスチャンでした




音楽教育家 高橋摩利子




岩手県北上市・花巻市ピアノ教室【ハルモニア】
★お問合せ★



ご訪問、応援ありがとうございます

ピアノランキングへ


【画像】北上市せせらぎ公園 夕暮れどき
by ree358 | 2016-08-12 08:34 | 心にとまった言葉 | Comments(0)

決断する!

ランチで、スイーツ8種類の中から3種類選んでください、
と言われたら、すぐ選べます?

あたくし・・・出来ません・・・
全部食べたいの035.gif

そんなあたくしを変えねばなりません。




即 「決断する!」

これが出来たらどれだけ時間が増えるでしょう!




半世紀も生きて、今気づくって
遅くねぇ?← ワカモノ風に言ってみてください。
あぁ、もっと前に気付くべきでした。

実はここ数日、悩んで悩んで
「氣」が乱れてしまいました。
それで、おみくじもひいてみました。
「縁談・・焦らず静かに待て」(爆)
・・・
その夜、事故現場に遭遇してしまいました。

カンベンしてくれー、と心の中で叫び、
翌日花を買いに行きました。


「氣」の乱れは花が直してくれると信じています。





今朝は早起きして、お風呂に入り
まずは1個決断しよう、と決めました。
決めて、先方に連絡しました。
そしたらなんだか
絡み合っていた糸がほどけるようにするすると回り始めました。

最初のひとつをまず決断しただけ、なのです。





決断する!



どれだけ瞬時に決断するか、で人生の密度は違うのではないでしょうか。
今年度後半期目標、
とっとと決断する!



スイーツがどうしても決められないときは
「全部食べたいですっ!」と言ってみる。
それも勇気ある決断、ネ053.gif








ご訪問、応援ありがとうございます。
今日のレッスンも本当に楽しかったです。感謝。

人気ブログランキングへ
by ree358 | 2012-09-29 22:38 | 心にとまった言葉 | Comments(2)

下半期テーマ

新しいものをどんどん取り入れ、
古くて良いものを巖のように信念を持って受け継ぐ。

これを今年度下半期の自分のテーマにしよう!




「新しいものを取り入れなければ」
「その感覚は古い」
この1週間出会った一流の方たちが、
ことごとく口にしていた言葉だ。


職人さん、ハーバード大学教授、音楽家・・・
そんなスゴイ方だとは知らずに出会っているのだが、
後で経歴などを知って驚いてしまった。


<新しいもの>を常に自分に取り入れるよう勉強しているこの方々は、

常識、マナーについては徹底している。<古くて良いもの>

自己ピーアールをしない。<古くて良いもの>

一流は勉強することが当たり前だと思っているから、謙虚なのだ。
腰が低いし優しいし、質問への答えがとても単純明快。
あたくしがウダウダウダウダネチネチネチネチ悩んでいたことを
わずか20秒に満たない言葉で優しく回答してくださった。






ご訪問、応援ありがとうございます
今日も良い一日を!

人気ブログランキングへ
by ree358 | 2012-09-14 08:53 | 心にとまった言葉 | Comments(0)

注意一秒ブス一生

「注意一秒、ブス一生」
          by 林真理子

================
林真理子さんが好きでよく読みます。
最近読んだ本に書いてありました。

黒木瞳さんが林さん原作のドラマに出ていたのですね。
その番組最後に、突然、林さんがドーーーーンッ!と出たときは、
あたくし、思わずのけぞりました。

のけぞったのは、あたくしだけじゃなくて、
林さんのご親戚の方も。酷評だったそう・・

かわいそう・・・





テレビに映るには、
いろんな力を借りて美しく仕上げてもらうらしいのですけれど、
林さん、このとき「ちょっとだけだからいいか」って油断したらしいのです。

そしたらあのような・・・



いえいえ、あたくしたち「大人の休日倶楽部」突入世代にとっては
ひとごとではありませぬ。

鏡にうつった垂れ下がった生気の抜けたババァは、このあたくしですし、

保育〇長は「ジャケットのボタンをとめてください」と写真屋さんに言われ、
「と・・・とまりませんんっ・・marikoセンセ~~~」と泣きつくし・・
  (あたくしにしか理解してもらえなかったのだわね。泣)

一番ぶっ飛んだのは、
震災の応援メッセージで海外で活躍する東京音大の同級生が出たとき。
ありゃたまげてしまって、同級生に言いまくったら
「もぉ、mariちゃんと会えない・・」って。
そんな、卒業してン十年経つんだからお互いさまだぜよ。



1秒どころか、この先ずっと注意して行かないと
とんでもないことになって行くワケ。
美しく老いる、だなんて、オリーブオイルじゃあるまいし
そんなもん、岩手では売ってねぇっ!



さ、教室の生徒ちゃんたち。
お盆休みも気をゆるめてはなりませぬ。
朝は早起きしてピアノ弾いてお勉強して、
スイカ食べて親戚の子といーーっぱい遊んでくださいな。
一秒一秒が、あたくしたちにとってはかけがえのない時間、です。





ご訪問、応援ありがとうございます。
太ったユーレー、ってのはいないんだな・・よし!

人気ブログランキングへ
by ree358 | 2012-08-11 19:45 | 心にとまった言葉 | Comments(0)

ひとの不幸は・・

「marikoさんっ、ひとの不幸は蜜の味、って言いますでしょ。
愚痴られたら、アタシの方がもっと不幸なのよ、って言う話をしてあげると
ひとは安心するものなのですわよ。」


6月に、銀座で40年以上生き抜いて来た女性実業家の方に言われた言葉を思い出した。



=================

「ひとの不幸は蜜の味」
活字では知っていたものの、
こうやって直に言われたら、
その日はショックで寝付けなかった。



数日前、あたくしが穏やかではなくなった電話は、
果たして8割真実なのかどうか、と考えたら
6割がウソ、のような気がして来た。





だって電話をくださった方、
「ひとが困っていたり揉めているのを見るのは楽しいよね。」と
よく仰っていた方なのだもの。

疎遠だったのが、
今回電話に着信が何度もあり、
なかなかかけられずにいて、
やっとつながったら、おかしな話だった。



震災が落ち着き、また始まったか、と思った。



こういうのを「頭が悪い」と言うのだなぁ、と思った。
せっかく身に付けた高学歴を
人と人との関係をギクシャクさせるように使う人なんぞ、
頭が悪い、だけなのだ。

・・・・・・・最初から言っただろ!
マイ和尚とその電話翌日に相談した恩師は呆れていた。

自分が本当に納得しないうちは、
身につかないの。

そう、音楽の指導もそうだわ。
生徒たち、身についてるかしら?

あたくし今日もゼリーだのクッキーだの、しっかり身につけ頑張りマス!





ご訪問、応援ありがとうございます。

人気ブログランキングへ
by ree358 | 2012-08-07 09:58 | 心にとまった言葉 | Comments(2)

チリチリ感

震災以来、何が幸福で、何が不幸、というのか
ずっと考え続けていた。

昨日、卒業生の子が「おうちカフェ」をして行って、
夜に「幸せです053.gif」とメールをくれた。

卒業生たちの共通点がみつかった。
幸せそうな彼女たちには、


“チリチリ感”がない。



===============
心がチリチリする感じ・・・

常に不安。
常になにか足りない感じ。
喪失感。
いつも先々と考え過ぎて落ち着きがない・・・


もっともっと、と追い求めている。
物も、情報も、人との関係も・・

こっちがダメなら、こっちと
物や人や地位を追っている。




震災のとき、ヘンな行動だなぁ、
と思うことが多かったのは、このタイプの人たちである。


================


何を幸福といい、不幸というか・・・

心が安らいでいられる、ことを幸せ、というのではないだろうか。




今まで気づかなかったのだけれど、
幸福の形はすぐそばにあった。感謝。







ご訪問、応援ありがとうございます。
暑くてお肌が チリチリ~

人気ブログランキングへ
by ree358 | 2012-08-03 18:50 | 心にとまった言葉 | Comments(0)

自前焼肉&和尚さん

ピアノ教室の勉強会で泣き出した幼児ちゃんは、
「緊張する」気持ち
にストップをかけることが出来たとき、泣き止んだ。

感情をコントロールできるのは、自分でしかないのだ。

これをもっと早くに意識して生活すれば
人生ラクだった。



============


背中に肉がついた。

ある年齢になると、背中にも首にも肉は回るのである。

悲しい。。。むなしい。。。恥ずかしい。。。
このぐちゃぐちゃ感を拭い去り、スッキリした気分になりたい。



背中に肉、これは紛れもない現実。
が、これを悲しい、と考えるか、ギャグができるゼィ、と考えるか、
それは自分自身でしかないのだ。


昨夜、大阪からメールがあり
「暑くて、自前焼肉できるわぁ~
marikoセンセもシミシワ気をつけなはれ!」
と書いてあった。

恐るべし、大阪人!「自前焼肉」・・・・
このセンス。



============
沿岸に住む友人のダンナが震災でリストラされた。

あたくしたちは夜な夜な
解雇した社長の悪口を言い合った。
「デブ、バカ!キモイ!金のモージャ、人でなし!」云々・・・
いや、悪口、ではなくて事実の話だ。

ところが当のご主人は、
常に穏やかなのである。

「そういうことを言うものでないよ。」
と電話の隣でたしなめる。
一年もこのやり取りが続いた昨夜、ふと思った。



震災でリストラ、は現実。
けれどそれをどう思うか、は
それぞれの「脳」で作り出す感情でしかないのだ。

このご主人を今後、「和尚さん」と呼ぶことに決めた。

「金の入らねぇ和尚なんて、
うぢには いらねぇなっ!」
と友人は声を荒げた。



感情は自分で作り出すものだけど、
コントロール出来たら苦労はない。難しい。

ピアノを人前で弾く、という作業も感情のコントロール。



ご訪問ありがとうございます。
自前焼肉・・・( ̄∇ ̄;)   タレは?

人気ブログランキングへ
by ree358 | 2012-07-31 22:06 | 心にとまった言葉 | Comments(0)

不寛容な時代

教室のメンター ア~ネ~、ツィッターを始めたはずなのに、
呟くことが多すぎるのか、やっていないらしい・・
だからブログにして、と言っているのに
家にネット回線を引いていない・・・・050.gif






あたくしが、この5,6年急激に世の中が変わった。
どーして?

という質問に対し

「この5,6年は、『不寛容な時代』。
待てなくなった、のね。

数値目標を子どもに求めると、子どもがパンクする。

教育は『待つ』。

待ってあげないと、子どもが苦しくなるのよ。

ケータイ、が悪いのよ。

ケータイ、ケータイ・・・」

と今度はケータイの功罪を語り始めた。

あたくしは自分の悩みを言い当てられていたので、
ドキッとしてケータイの話はウワの空だった。









不寛容、か・・・
辞書によると「心が狭く、人の言動を受け入れないこと。
他の罪や欠点などを厳しくとがめだてすること。」とある。

ア~ネ~の言葉、たまに辞書を引いてしまうあたくし。
ヾ(  ̄▽)ゞオホホホホホ 情けなや。。。

d0165645_10161466.jpg

by ree358 | 2012-06-12 10:14 | 心にとまった言葉 | Comments(0)

ハ・・・ゲッ・・・・

『チャンスの神様は禿げてるのよぉ』
と昔教わったことがあります。



チャンス、というのは
絶対無理~、というところには来ないと思います。
少し頑張れば出来る、から訪れるワケで・・

チャンスの神様はハゲらしいので、
ペコッとそのハゲ頭をしっかりつかんで
くっついて行かないとダメらしいです。

そのときに
「や~~~いっ、ハゲっ!」
などと口にすると
ふんっ!と逃げられてしまいます。

神様だって、嫌なことを言われながら
助けたくないのだもの。




せっかく訪れているチャンスを
「お金がない」と言ってみたり
「だって〇〇なんだもの」と言い訳してみたりして
逃がしている人を
あぁ、もったいない~と思うことがよくあります。
くどく言いますけど、
絶対無理、なところにチャンスは訪れても来ないのです。




ところで、ハゲは優性遺伝です。
あたくしの父方祖父はツルッパゲでした。
祖父に「勉強しろ」と言われると
「ピアノ弾いてるからいいんだも~~~~んっ」
「おじいちゃん、ハノン聞くぅ?」
  (ハノンしか弾けないバカ・・・)
※「ハノン」とは指のメカニック強化の教則本です。
そのツルッパゲをペコペコ叩いて憎まれ口を叩いていました。
ハゲにもう少し優しくしていたら、
きっとあたくしの人生も変わっていたのではないか、と
思う今日この頃です。
そして、どれだけ優性遺伝が拡張して行くか、
大変楽しみな今日この頃です。

祖父・・ツルッパゲ  父・・ザビエルっパゲ
※父の禿げ方がかわいそうなので敬意を表し「ザビエル」の称号をつけてあげました。
d0165645_1233835.jpg


画像はウイキペディアより
by ree358 | 2012-05-21 12:31 | 心にとまった言葉 | Comments(0)

職人気質

石巻の皆さ~~~~んっ、
ありがとーございまーーーーーーすっ!
ギンザ 〇先生のところへ行って来ました~~~~~035.gif
大爆笑が続き、アゴが痛いで~す、
と書こうと思っていたら、昨晩石巻〇先生からお電話がありました。
d0165645_8411311.jpg




「一流の職人」とはなんぞや、と
ずっと考えて来たように思います。

大震災後、色々なことがあって、
本物・偽物が自分の定義でしっかり分けられるようになりました。

石巻〇先生からお話を伺って「ある職人さん」に東京でお会いして来ました。
そこでさらに確信出来ました。


「私は特別なことは何もしていません。
普通のことを普通に、
当たり前のことを当たり前に、しているだけです。
一生懸命やらせていただくと、皆さまが喜びます。
お喜びになるので、フランスへ行って勉強して来ます。
新しい技術はどんどん取り入れます。
勉強するために費やしたお金、って
このトシでしたらお家の一軒はとっくに立っていたでしょう。
お金はないのですけれど、好きだから出来るのです。
私はこの仕事が好きで、天職で、仕事以外のことは考えられません。
喜んでいただくことが、好きなのです。」

こうしたお話は、音楽を指導する、という自分の仕事でも同じ、と
何度も反芻しております。


当たり前のことを当たり前にする・・・
時間を守る。
感謝をする、伝える。
一生懸命、他のことをやろうなどとは思わず、自分の仕事をやる。
勉強のために費やすお金をケチらない。
“人”が好き。
明るい。
えらぶらない。
自分の身の丈を知る。
人の話を聞く。
素直。
オーバーワークしない。
直感の判断力が早い。





震災後一年、思いがけず沿岸被災地石巻のご縁で結ばれた出会いに感謝!です。
by ree358 | 2012-05-07 09:09 | 心にとまった言葉 | Comments(0)