音楽教育の仕事をしています。ピアノ教室【ハルモニア】お稽古、暮らしの記録。ドルチェは音楽用語で「優しく」の意。


by MARIKO

画像一覧
更新通知を受け取る

私の主宰教室です

ピアノ教室ハルモニア
岩手 むらさきの
<北上市・花巻市・盛岡市・奥州市・平泉町・一関市>

高橋麻利子 タカハシマリコ
⇒プロフィール☆

★ピアノ・合唱指導問合せ★

★当サイトに掲載された画像・文章等の複製・転載(コピー)は固くお断りします





☆Twitter☆

最新のコメント

> junkoさん あ..
by ree358 at 17:12
黒糖プリン美味しそう~ ..
by junko02010201 at 07:47
> junko02010..
by ree358 at 12:49
marikoさん、こんば..
by junko02010201 at 21:29
> ありんぼさん ありが..
by ree358 at 13:34

カテゴリ

全体
プロフィール
教室
音楽教育

ハンドメイド
講習
震災復興
暮らし
心にとまった言葉
ランチ
コンサート
スィーツ
本・楽譜
音楽
学校
その他
つぶやき
レシピ
犬のこと
朝ご飯
未分類

以前の記事

2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
more...

検索

画像一覧

タグ

<   2011年 03月 ( 75 )   > この月の画像一覧

市へ電話・・いい人が集まると

「仕事場」としてお借りしている施設が避難所になった、その後
教室の記録です。

この施設は、半分「民間会社」、半分 市の「商工課」で運営されています。
「商業的」に使って良い、という施設。


昨日の「民間会社」側の説明では、市に言われるとどうにもならない、とのことでした。
市に直接確認したかったので

朝10時 商工課に電話。
担当者不在でしたが、「市」としてではなく、個人の考えを聞き、
安心しました。

11時30分 担当者より電話。
「個人としてはどうお思いになられているか」聞き出すと安心しました。
今日の電話の内容を書面にし、「上」に伝えます、
変化があったら、すぐ携帯にお電話します、とのこと。

「公」として結果は、「わからない」・・ハイ・・・


==========

今、北上に住所がありますが
花巻が長かったのでわかります。

一人一人がとてもいい人なのです。
いい人だけが集まると、集団になったときに統制が取れなくなるものです
嫌なヤツ~、くらいの人が引っ張らないと、「民主化」にはならない。
花巻の人は、ホントに、人がいい、んです。

上から全体を見渡し、グイッと引っ張りあげるアクの強さのあるヤツが・・・いない・・
〇長、ごめんね。
〇長もすんごくいい人。〇長秘書もいい人。
いい人が集まると回らなくなるですよ。

昨日、施設で議員二人を見かけましたが、声をかけませんでした。
彼らはその施設内3階でラジオ局をやっている。

あたくしが今一番心配なのは、
この非常事態に、貸館業務の若い女の子と、本採用前の若い女の子二人だけで
深夜1階にいて、玄関を守っている、ということ。

議員さんたちよ、何も思わなかったの?
・・・・その程度の判断力の人に、話しても無駄だ、と思った。

今夜は、施設に行って、
そこを「仕事場」として定期利用している各教室と連絡を取りたいと思いましたが・・・

夕方、花巻 震度5!

止めました。
神様が、状態をみなさい、とおっしゃったと思いました。


============

毎月末に発行する「教室通信」。
来月のレッスン日を書くようになっています。
大地震から20日、
今日の震度5で、未だ非常事態は続いている、と判断し、
ギリギリ今日作りました。




心配することはありません!
あたくしのそばにいたら、絶対大丈夫です!<強気>




にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へにほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へにほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ
にほんブログ村
by ree358 | 2011-03-31 21:59 | 教室 | Comments(0)

牛乳飲んだ

牛乳飲んだ_d0165645_14165149.jpg


♪飲みたかったぁ、飲みたかったぁ、飲みたかったぁ、イェイッ!
 
   ぎゅ~う にゅ~~~~~~♪ (AKBでどうぞ♪)

ピアノ教室です(笑)


牛乳、今までもありましたよ。
ひと家庭ひとパックで・・

昨日、お買い物に行ったら、

「たのはた牛乳」が・・・

あたくしの定番、子供たちの憧れの牛乳です。

(子供、って牛乳いっぱい飲むから、「たのはた」は買ってもらえないの。)

低温殺菌、ってとこがミソです。

ドクター新実先生が、低温殺菌をすすめていて

それからこの牛乳を飲むようになりました。

もっ、全然 違います♪

県内に流通されるようになったから、県外へももう少しかな?

ガソリンは、もう並ぶことはありません。

心配してくださった皆さん、本当にありがとうございます。



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へにほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へにほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ
にほんブログ村
by ree358 | 2011-03-31 14:24 | 教室 | Comments(5)

花巻避難所に行った経緯

「教室」の記録です。

半民半公の施設を「ピアノ教室」として利用してきた。
そこが、福島の「避難所」として「当面の間」利用できない、と言われた。
花巻(旧花巻市)の避難所は2か所。ここと温泉の高級ホテル。どちらも福島の避難者。

この未曾有の災害なので、お互いさま、ともちろん思う。
3月いっぱい、これは納得。
安全点検が終了しないうちは、当たり前。
その後、「当面利用不可」はなんなのか、被災地ではないのに動けないのはなんなのか。

北上のジャスコ&パルは、昨日行ったら、1階全部と2階一部開店。
被災地用の長靴、子供靴、下着をものすごい安価で売り、込み合っていた。
街が動き出している!

花巻へ行くと、ボランティア登録しているおばちゃんが激怒。
私が教室として使っているところの「避難所」に三食炊き出しに行って体調悪い、と。
おばちゃんの話をまず聞き、他の人に言ってみた。
「ピアノ教室で使っているんだけど、4月いっぱい、というか当面使えない、って」
みんなで怒りだし、「死活問題だ」と言ってこい、と送り出された。


施設入口、事務室女の子20代、二十歳前後の二人に様子を伺う。
2階の避難所に行く。
市の職員、20代男性と30代男性。
30代男性が「本部」へ連絡を取る。
「わからない状態です。本当にすみません!」ふかぶかと頭を下げる。
下の事務室へ行き、二人の女の子に
昨夜のブログに書いたことを話し、メモしてもらう。
市の職員にも同じ内容を伝えてある。上にあげる、とのこと。
この間、夜6時~8時

夜11時館長と電話。30分。
「先生がおっしゃったことを、文書化し、市に伝えます。
オレ、気が狂いそうだ!」うんうん、話をいっぱい聞いた。
一番の被害者だ。

疑問点
●私が夜、伺ったとき、暗い1階を女性職員、一人20代、一人二十歳前後4月より採用、の二人がいた。
館長が夜中の11時にやってくるまでこの二人で対応。
11時に新採用予定の子が帰り、女性職員は12時30分まで!
通常の業務時間は、夜9時30分まで。

この施設は館長(同世代)とこの女性二人、男性職員(20代)の4人で運営。
「避難所」に指定されてから、この4人で24時間体制でシフト。
そのうち、20代女性職員は、釜石の実家に帰宅中被災したため、6日間停電後、職場に戻った。
その間は3人で対応。
警備の専門を頼めないのか、館長に聞いた。

大変危険な状態だと思う。この施設のパンフレットのどこを見ても、市の行事(祭りなどの観光行事)で貸し館をお断りすることはある、と書いてあるが、避難所である、ホール職員が24時間で警備する、などとはどこにも書いていない。
 非常に危険!

●一番の疑問。市の公的機関を避難所として一切使っていない状態、民間のホテル、「商工課」の管轄の商業ビル、としてのホールを全館「避難所」とする意味はなんなのか。

●会議室のみ、避難所、として使っている。
 長期にわたる場合、このまま電気を消して全館閉鎖は、私たちの死活問題、またこの施設自体の減収、となり、経済の悪化に少なからず影響を与えると思う。

●「避難所」として最高の場、と思っていたが、
あまりの異様さに絶句した。
ボランティアの人たち、施設職員、「気が狂いそう!」と言っている。
現場の市の職員は頑張っている。
市の「上」に意見が上がらない、伝わらない、伝えれない、のはなぜか。

 病気の方はすべて各病院へ搬送。
 おられたのは、健康な方。
 和室、ではなく、「会議室」に畳を敷き、毛布を配布している。
 三食、日赤にボランティア登録した人たちが作る。
 新聞があるだけ。
 何もないところで、お互いが気を使いながら、畳の上で、声をひそめ、何もせずじっとしている。
 この私でさえ、2階の壁にひっついて、小声、無声音で話した。
 
 1階職員もひっそりと小声で話す。
 みんなが知らない人同士。
 なんのコミュニティーもない。
 
 震災から20日。
 過酷な避難所、釜石、大船渡では、それなりにコミュニティーが出来、
 皆が忙しく、ただただ忙しく頑張っている。
 この花巻の避難所は、ある意味「拷問」ではないか?
 食事も電気も水道も温泉もある。
 
 けれど、コミュニティーがない。
 気を使う。
 みんなが気を使い、精神状態ギリギリのところで過ごしている。

●花巻市の文化会館は明日より利用開始。
 明日から内陸のいろんなところが動き出す。
 被災した北上の工場も、復興へ向けて動き出したのは、
 地震後1週間からだ。



まずは、館長に頑張ってもらって、昨日伝えたことを文書であげてもらう。
今日様子を伺い、私も書面化する。
他の教室、バレエ、フラダンス、ジャズダンス、体操、いけばな、英語、学習塾、空手など、定期利用教室の代表者に連絡を取る。
まとまって、文書化する。

ガンバル!

市長に直接言うと一番早いのだけど、こういう事態だから、
下から押し上げて行く。

ガンバル!


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へにほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へにほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ
にほんブログ村
by ree358 | 2011-03-31 09:23 | 教室 | Comments(3)

花巻の避難所に行って来ました・・復興とは

「教室」の記録です。

教室として使っている施設(花巻)が、「避難所」(福島の避難者30名くらい)のため、
「当分の間」一般利用できません。

疑問点があったので、行って申し上げて参りました。

4月1日、「市」の担当者の方から誠意ある対応いただきました追記
=================

「なはんプラザのように、収益のある半分民間半分公的の施設の場合、
「避難所」となっていても、
このように長期になる場合は、他を「避難所」と利用できないか
空いている部屋は一般利用できないか
特別措置として検討していただきたい。

※花巻市(旧花巻市)では、ここと、花巻温泉のホテル、2か所のみが避難所。
  どちらも100%公的機関、ではない。
  ホテルにおいては、100%民、ではないだろうか・・

※北上市では、公民館的な場所、100%公的施設を「避難所」として利用している。
 避難所ではないが、北上のホール「さくらホール」は、予定より1カ月早く、明後日より営業。

この施設は、あたくしの知る限り、各種イベントの他、
うちのピアノ教室、バレエ教室、空手教室、いけばな教室、パッチワーク、学習塾、など
多くの団体が定期的に料金をお支払いして利用している。

その各種教室が、
3月中→4月中→「当分の間」(今日現在の発表)、という表現で
利用を止められると、
多くの教室が多大な損害を受ける。

また、施設もそのような対応をしていては
今日現在で5,6月もキャンセルを受けているようなので
信頼を得られなくなり、減収となる。

最も痛手は、生徒にどのように伝えるか、
という信頼を損なう不安。

公務員の方は、お給料だろうけれども、
あたくしどもは、信頼、という絆と
この施設利用で「収入」を得て
いるのだから
そのようなあいまいな対応は困る。

このような事態に、自分のことなどとは言ってられないのは十分承知だが、
花巻市民の皆さまからも
「公民館で使えるところがあるのだから言っておいで!」という声に押されて
今日は申し上げました。

花巻で生まれ、育ち、ずっと花巻と共に居ました。
花巻の人は、宮沢賢治精神なので、じっと何も言いません。
「言ってこ!」「言ってこ!」という声は、あたくしだけの声ではなく、
みんなが思っている疑問です。
他の民間施設と、少し事情は違います。
多くの方が、「仕事」としてこの施設を使っています。
「商工課」の施設です。

============
場所は花巻駅隣です。
3階ある建物のうち、2階が避難所。
2階に立派な和室があるのですが、そこではなく
向かいの会議室に畳と毛布で過ごされておりました。
食事は市内のボランティア登録している皆さんが三食作られます。

暖かい、電気も水も、ラジオ局も管内にある。
避難所としては、未だ電気も水もなく、自分たちでガレキを燃やしてご飯を作っている 釜石、大船渡
よりずっと健康には良い、と思います。

ただ、あそこに何もせず、ずっとじっとしているのも
拷問に思えました。

============

うちの教室は、数年前から自宅と花巻なはんプラザで行っています。
数年前まで花巻駅前のプチ・マンション(?)で教室をやっておりました。
が、トシよりになれば、病気のひとつも出て来るもの。
止むを得ず、処分し、住所も花巻にあったのですが北上に移し、
現在は、仕事の拠点を自宅にしております。
なはんプラザでは、自宅まで通うことの出来ない子たちをレッスンしております。


1室のみ「避難所」なのに、全館使えず
長期、駅前のビルを真っ暗な暗い雰囲気にしておくのはいかがでしょう?

どんどん、子供たちの出入り、
バンドをやっている若者たちの出入りがあったほうが健康的に思います。

釜石の避難所にいる友人に、良かったらすすめようか
と思っておりましたが
動ける人が長期に渡り、ずっと毛布の上で過ごすのは
どんなに暖かくても地獄のように思えたので、すすめません。
花巻と釜石は近いので、絶対すすめようと思いましたが止めます!
この実情も話せません。
話したら、泣くと思います。

===============


街全体が動かなければ、復興はあり得ないと思います。

「今、ピアノだなんて」という音楽の先生もおりましたが

少なくとも、うちの生徒たちは
今までと同じにあたくしが動くことで
安心しています。


復興、は動かなければ、経済を回さなければ、復興にならないと思います!

あたくしは、バレエや空手の子供たちに会いたいです!

わがまま、ですか・・・


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へにほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へにほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ
にほんブログ村
by ree358 | 2011-03-30 21:45 | 教室 | Comments(2)

「園芸」やった

昨日、「ピアノの楽譜持っておいで~」と電話したら、
・・・・・
来ない・・・・・待っても来ない・・・

それぞ、平常どおり!

もう大丈夫です!

(地震直後は、ピアノも国語も算数も喜んでやったものデス。)

仕方ないので、散歩がてら迎えに行った。

顔前面に「ピアノは嫌だ」と書いてあった。

「先生がジーパン履いているときは、レッスンなし、だよ。

自分で練習して」と言ったら、満面の笑み・・・

「みかん、みかん!いかん、いかん!」と言って歩いた。



お天気も良いことだし、

楽譜の入ったバッグをレッスン室にぶん投げて、

「園芸」をやってもらうことにした。

あ、ガーデニング?・・・年齢わかるな・・・


家に戻って、長靴を履いて来てもらう。

庭を掘り返し、雑草の根を抜いてもらい、土がなかったので

こんなで恥ずかしいけど・・・

植えた。

「園芸」やった_d0165645_12451862.jpg



ピアノ教室です(笑)

庭は庭屋さん任せで、なんにも知らないんです(^▽^;)
大きくなったら、写真upします。




にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へにほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へにほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ
にほんブログ村
by ree358 | 2011-03-30 12:50 | 教室 | Comments(0)

昨日と今日は違う!

昨日と今日は違う!

当たり前なのに、なんで今まで気付かなかったのでしょう。

ガソリンスタンドに並ぶ列がほとんどなくなりました!
昨日はあんなに果てしなく並んでいたのに・・・


今日は、北上市のゴミ処理場に行って来ました。
3月いっぱい、地震ゴミは無料です。
ゴミ回収が減ったのは、被災地のゴミ焼却をするからですって。
今日のニュースでも被災地の瓦礫をどうするか、が課題なそうです。

日々、課題が変わって行きます。
動いています。


大船渡の写真を見せてもらいました。
テレビで見るより、すごい、と思った。
ヘンなんだけど、海がすごくきれい!と思った。
写真撮った人も「きれいなんだよな~、前より。堤防なくなって」
なんなんだろ、ガレキときれいな海・・・・



避難所の先生から手紙が来ました。
ペンも紙もなかった、ってドキッとしました。
紙1枚、大切にしなくては・・・


沿岸の被災した先生方は、
今、時間が止まっている。
むしろ、自分だけ後ろに行っている気持ちがしている。


「昨日と今日は違う!」と気付く日が
必ず来るから、絶対来るから、一人じゃないから!

・・・今は、そっとしておくんだ・・・
  2,3日後会えるかも知れない・・・



昨日と今日は違う!_d0165645_22372128.jpg





にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へにほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へにほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ
にほんブログ村
by ree358 | 2011-03-29 22:41 | 暮らし | Comments(0)

天国からのメッセージ

大地震の前、今思えば不思議なことはいくつかあった。

忘れないうちに・・・
ひとつ・・・白鳥の声が国道から聞えた。空高く飛ぶ白鳥。空からではなく、とても低い位置、国道の方から聞えて、不思議だった。

もうひとつ。

音楽家 菅野浩和先生のこと。
先生は今年の1月亡くなられている。
先生のご遺志により、皆さまにお知らせしないこと、とのことで、
一般に報道されたのは3月7日、8日。

昨年夏頃から、私はすごく菅野先生が気になり、秋頃はしつこく他の先生方に訊ねていた。

私に菅野先生の訃報が届く前、1月、
2009年にうちの愛犬プーちゃんが死んだときにいただいた葉書がポロッと出て来た。
ポロッと出て来たのである。
だから・・・あぁ、天国に召されたのだなぁ。
プーちゃん、お食事マナーが悪くて叱られているなぁ、と確信した。

そして3月になった頃だろうか・・
2008年の宮城・岩手でおきた大地震の葉書が、
引き出しをいじっていたら出て来た。

2009年と2008年にいただいた葉書2枚を家の仏前に置いていた。

天国からのメッセージ_d0165645_19512398.jpg



今、先生から、天国からのメッセージ、と思ってチェストの上に置いている。
天国からのメッセージ_d0165645_19481632.jpg





2009年愛犬を亡くしたときのメッセージ
「摩利子先生 愛犬poumie(先生が考えられたプーちゃんの綴り)を、遠い空に見送られましたとのこと。
さぞや深い御悲しみと御さびしさの中に在られることとお察しいたします。
2009年も、秋の深まりとともに、もう終わりに近づこうとしています。
ほんとうに早いものです、時の流れは!」

2008年の地震のときのメッセージ
「摩利子先生 このたびの、御地区での大地震で、いかがだったでしょうか。
おはがきでの一言お見舞い(おうかがい)の失礼は、どうぞお許し下さい。
早く、平常通りに戻られますように!」


地震の晩、ロウソクの灯りでこのハガキを見て思っていた。
「先生が地震前に天国に召されて良かった。
そうでなければ、こうして全国にハガキを出し疲労困憊する。
そんなことにならなかったのは、神様のご慈愛。」



時の流れは、あとになれば 早い、ものだし
今、務めるのは、頑張って、先に立って、平常通り にすること。
そして、菅野先生のように、人に愛を持って接すること。
ガンバリマス、菅野先生!


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へにほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へにほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ
にほんブログ村
by ree358 | 2011-03-29 20:27 | 心にとまった言葉 | Comments(0)

みかん種まき・・・つながる「幸せ」

みかん種まき・・・つながる「幸せ」_d0165645_12304135.jpg


写メが届きました。

ミカンの種を捲いたって!

以下、ママからメール
「今日、いただいたみかんの種を植えaてみました。(かなり本気デス)

調べてみたら、種から育てると実がなるまで20年かかるそうです。
子供たちと一緒に
「20年後の自分・岩手・日本がしあわせででありますように・・」
願いをこめて植えました。
大切に育てますね」

============
こちらこそありがとうございます!

もうすっかり、子供たちに嫌われたと思う今日この頃。

「うざい」ってこのことですね。

20年後、ってまりこ先生はシジュウハチ?

あらまっ、怖ろしい・・・

シジュウハチ、なんてどんな風に過ごしているのでしょう、

想像もつきません。

きっと、口数も減り、静かに穏やかに「素敵なピアノの先生」なんだと思います。

(・・・そうありたい、と思っていたなぁ、昔。)

「お忙しく」はないです、お買い物に行くことも出来ないし・・

みかんの「種」をいただいた、なんて止めてくれーーーーっ、おしょす・・・(訳 恥ずかしい)

=============


今、もしかしたら、人生で一番「幸せ」と感じているときかも知れない。

たくさんの人と「つながる」こと。

つながらなければ、生きていけない、と気付いたこと。

本当に、幸せ、って日に何度も思うのだ。

皆さん、ありがとう。




にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へにほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へにほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ
にほんブログ村
by ree358 | 2011-03-29 12:45 | 教室 | Comments(0)

今日聞いた避難所の話

一日、一日が長いです。

25日に聞いた避難所の先生には、もう少し日を空けて電話してみます。

今日は、大船渡の避難所に行って来た方に聞きました。

あたくしの恩師にも「君がちゃんと伝えろ!」と言われたのですが
あたくしが直接見た、直接避難所の人から聞いた話ではないのに、
良いのでしょうか・・・



大船渡、の話です。昨日行って来た方に聞いた話です。

映像、想像よりすさまじかったそうです。

寒かったそうです。とにかく、寒い、と。

灯油はドラム缶でちゃんと届いていたそうです。

けれど、話にならないほど、寒い、と。
(もう1回状況聞いて来ます。ストーブが小さい、とか言ってました。
あたくしたちは普通のストーブではなく、FFってのを使います。)

電気は・・・まだまだだろうなぁ、と。

遺体の確認が出来ない状態なそうです。(詳細、止めます)
北上の斎場が地震で壊れたため、
内陸の小さい町の斎場を使っている、らしい。
土葬を開始したのだが、住民の反対で、もう少し待つ、とのこと。
これが今の悩みらしいです。

瓦礫の中、埋もれていたときに、暗闇の中で懐中電灯の灯りが回っている。
声をふりしぼって助けを呼ぶと去って行く。
どろぼう、だそうです。

(こういう状況なので、
わずかなものでも残っているかも知れないから、
みんな避難所と家のあった所を往復してらっしゃるそうです。
だから、遠くへ行けない、と。
全壊の場合、国から出るお金は、国産ピアノ2台分くらいかな・・・もっと少ないか・・・
とにかく、なんでもいいから家のものを手元へ運んでる。)


学校の子供たちは、担任の「カン」、とっさの判断力で助かった。
3階の屋上に逃げようか、思ったけど、
「カン」で、津波は校舎を越える、と思い、
みんなで必死に高台へ走った。
走っていたら、3階建ての会社があった。
必死に会社の中へ走ったら、
水がどんどん押し寄せて来る。
3階へ行く階段が柵で閉鎖され、鍵がかかっていた。
先に柵を越えていた大人たちが、
子供たち、老人たちの腕をひっぱり、柵を越えさせた。
2階いっぱい水で埋まった。
あのとき、学校にいたら、全員死んでいた。


避難所に停めてある車からガソリンが抜かれる。
自動車は、簡単に抜けないので
そういう知識、経験のある人だろう。


「灯油が欲しい」と新聞で言ったら、来た、って。
でも、ホントに欲しいのは ビール  って。
言えなかった、って。


男の方なので、あんまり言わなかったです。

「ババシャツ欲しいって言ってた。
シャツ、でなく、 ババシャツだぞ~
ババシャツ」
あたくしに向かって何度もバババババババア言ってくれた。

ハイハイ、次の物資ババシャツね。
なんかね、岩手のシャツと トーキョーのシャツ 違うの、全然~

自衛隊もすんごく頑張ってる。
でも、それでは足りない。
山のあちこちに避難所が点在している。
役場の人たちが亡くなっている。
そういう状況なので、ガソリンを調達出来た人が代表で物資を運ぶ。
都会の被災と違うと思います。

こちらもだけど、宮城県栗原とか
まだまだ豪雪の長野とか・・
あまりに広い範囲で・・心配です。

お家が無事だった人は、他の家族やペットも面倒見てるようです。
賑やかで楽しい、って。

電気工事もすごい頑張ってる、って。
頑張ってるけど、被害があまりに・・・なそうです。
電気工事の車が連なってる感じだった、って。

みんな頑張ってます!

悪い人もいるみたいけど、
助け合っている人の方が絶対的に多いから大丈夫だよ~~ん。



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へにほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へにほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ
にほんブログ村
by ree358 | 2011-03-28 23:52 | 暮らし | Comments(0)

充電器&ストーブをゲット!・・・生かされている

散々ぱら泣いて、降り切って、割り切って、ガソリン入れたら気持ちが大きくなった。
皆さん、ごめんなさい。そしてありがとうございます。

昨日、まずはお料理の千代子先生宅へ伺った。
心臓のペースメーカーをつけたご主人と二人暮らし。
お嬢さんが帰っていらしてた。良かった。
「福島の人もトーキョーの人も、赤ちゃんや子供いらっしゃる方は
み~~んなこっち来ればいいのにね~」と。本当にお優しい。

ケーズ電気へ。
あたくしはやっぱり強運の持ち主。
停電の三日間の間中、欲しかった携帯の充電器。
最後の1個ゲット。車で充電、各社対応。
充電器&ストーブをゲット!・・・生かされている_d0165645_21373880.jpg


レジに「ストーブ入荷見込みなし。予約は受け付けません」云々・・

そっかぁ、そうだよな~、とストーブコーナーへ。

へっ!?これ反射式じゃない?1個。

ドタドタと走ってやってくるケーズの馴染みの店員さん。
「すいませ~んっ!ほんとにこの間すいませ~ん!
今、さっき、支援物資から戻って来たストーブが3個あって、
あと1個なんです!
この間、反射式をすすめないですみませんでしたっ!」とおっしゃる。


あの停電の中、ケーズで値段交渉をしてくれたNちゃんちからメールが来た。
「先生、ごめんなさい。
あのとき反射式ストーブにしていたら、先生に寒い思いさせなくてすんだ」って。

そ~~~~んなことないんだわよっ!

そ~~んなことないのに、Nちゃんママもケーズの店員さんも謝ってる。
やめてくれーーーーーっ!!!!

で、なんだか良くわからないんだけど
反射式ストーブをお安くゲット。
充電器&ストーブをゲット!・・・生かされている_d0165645_2261168.jpg


「支援物資から戻って来た」って言う言葉がツクンと来たが

これは、神様が
「生きろ!やることがあるから生きろ!」というメッセージをくれたと思って
大事に使います。


停電のときは我が家においで~!
ストーブもおいしいもんもある。


===================

生かされている、ってどういうことなんだろう。

きっとまだまだやらなければいけないことがあるんだよ。

欲しいものが2つ、ちゃんと手に入った。

きっと、神様からのメッセージ。

なかったことの苦労、手に入れたときの喜び。

ヌクヌク、ブクブクと生きて来て、  これを教わった。


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へにほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へにほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ
にほんブログ村
by ree358 | 2011-03-28 22:25 | 暮らし | Comments(0)