音楽教育の仕事をしています。ピアノ教室【ハルモニア】お稽古、暮らしの記録。ドルチェは音楽用語で「優しく」の意。


by MARIKO

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

私の主宰教室です

ピアノ教室ハルモニア
岩手 むらさきの
<北上市・花巻市・盛岡市・奥州市・平泉町・一関市>

高橋麻利子 タカハシマリコ
⇒プロフィール☆

★ピアノ・合唱指導問合せ★

★当サイトに掲載された画像・文章等の複製・転載(コピー)は固くお断りします





☆Twitter☆

最新のコメント

> junkoさん あ..
by ree358 at 17:12
黒糖プリン美味しそう~ ..
by junko02010201 at 07:47
> junko02010..
by ree358 at 12:49
marikoさん、こんば..
by junko02010201 at 21:29
> ありんぼさん ありが..
by ree358 at 13:34

カテゴリ

全体
プロフィール
教室
音楽教育

ハンドメイド
講習
震災復興
暮らし
心にとまった言葉
ランチ
コンサート
スィーツ
本・楽譜
音楽
学校
その他
つぶやき
レシピ
犬のこと
朝ご飯
未分類

以前の記事

2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
more...

検索

画像一覧

タグ

<   2011年 08月 ( 44 )   > この月の画像一覧

聴く能力

客観的に自分の音を聴く、ことの大切さと難しさ。

「聴いて」「聴いて」「聴いて」・・

東京の恩師についてから言われるようになったこの言葉を
小さい子にも、大きい子たちにも
口癖のように言い続けている。

ペダルのことも、
「聴いて」踏むしかない。

聴力が最大の頂点として延びるのは
9歳か10歳、という研究結果がある。
あとは下降して行くだけ。
だから、この時期までに
どれだけ「本物の音」を入れて行くか
どれだけ音を求めて行くか・・・


d0165645_2250106.jpg

by ree358 | 2011-08-31 22:51 | 教室 | Comments(0)

和栗モンブラン

d0165645_14245861.jpg

中松屋の和栗モンブラン

〇ちゃんのお母さん、盛岡へ行ってこのケーキ見たら
あたくしの顔が思い浮かんだらしい・・・
ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆ 念力、念力!
夜のお稽古に持って来てくださいました。
ありがとうございます。

岩手で一番おいしいスイーツは何?
と聞かれたら、中松屋のお菓子、と応えます!

どのくらいおいしいか、って言うと、
うちにいたワンコ(プーちゃん)が、
あたくしが見ていない間に、包装紙ごと食べてしまった!

数年前、
講習会で、講師の先生へ、と卒業生のお姉さんたちが買って来てくださった栗のお菓子。
休憩時間に台所へ行って、お茶と差し上げよう、と思ったら・・・
・・・・なかった・・・・
みんなで捜した・・・・・包装紙も捜した・・・
プーちゃんだけ2階に上がって下りて来なかった・・・・

彼が食べてしまったのは、
栗しぼり

=====================


岩泉は、ここから東京に行くくらい時間がかかります。
盛岡のデパートで買えるのはとても嬉しい。
質重視で、手を広げないのが味をキープしている要因。
どうかこの味、保ってください!

震災後、つくづく思った「質の良さをキープする」ことの大切さ。
by ree358 | 2011-08-31 14:46 | スィーツ | Comments(2)

マゴ&ライオン

最近、回りで「孫疲れ」の話が多い・・

マ・・・・ゴ・・・・・・

==============

3歳、4歳と小さい子のお稽古が続いた後、
なんだか筋肉痛になってしまった。

ライオン、を本気でやってしまった・・・・

ウケた。。。。。

==============

勤務する学園全体の発表会は楽しみ。

中でも、全国大会常連の附属高校マーチングは素晴らしい。

そのマーチングがアニメの曲を次々演奏し、
附属幼稚園が踊る、という贅沢なステージ(?)がある。

「ちゃんと出来るお利口さん」より、
ステージ袖で大ゴンボ(方言:子供が泣きわめく様子)をする子や
引っ込まなければいけないのに、スポットライト消えてもまだステージで愛想を振りまく子・・
こういう子を見ると、
これぞ幼稚園児!と嬉しくなる。

そういう子をヒョイッ!と抱えて消え去る先生がいらっしゃる。
あたくしと同世代か・・
ベテラン先生だ。

このヒョイッ!がまたおもしろい。

この先生、筋肉バリバリなんだろうなぁ~

===============
「小さい子は誰が教えてもおんなじよねぇ」と仰った先生がいる。

ビックリして黙ってしまった。

幼稚園では遅すぎるくらいなのだ。

この学校に勤務するまでは、その家庭、ことにお母さん次第なのだから、と
諦めていた色々。

わかっていることを伝えなければ・・
だって、時間は戻らない。

孫がいるような世代になって良かった。
この世代になるのを待っていた。
JRがお得になるから、だけではない。

若いときには伝えられなかったことが
ママたちに本気で聞いてもらえる。

==============


ライオンでもゾウでもやらなくちゃ!

d0165645_22372498.gif

※画像は、アンティークの肥料袋に使われていた布。
by ree358 | 2011-08-30 22:38 | 教室 | Comments(2)

小菊

d0165645_8364296.jpg

昨日のお稽古、Aちゃんが小菊をたくさん抱えてやって来ました。
おばあちゃんがきれいに束ねて持たせてくれたそうです。
ありがとうございます!

Aちゃんの畑はキレイなんだろうなぁ。。。。
by ree358 | 2011-08-30 08:41 | | Comments(2)

真っ赤な・・

昨晩、中学生のお稽古。

陸上競技場で応援して来て、真っ赤!

Aちゃんは色白の子。
小学校時代は県北の沿岸から通っていたので
「夏・・・寒い・・」なんて言っていて
陽に焼けたAちゃんを見たことがありません。
顔が真っ赤、腕も真っ赤、足も真っ赤!
朝7時半出発の夕方4時半まで、
グリーンの上で帽子も被らず応援していたのですって!

Bちゃんも色白。
メガネの跡と、靴下の跡がくっきり残って真っ赤。
こちらは7時出発の5時15分解散。
ここの中学は「学校指定のダサイ帽子」を被っていたそうですが、
痛そう・・・
こんなに真っ赤になったBちゃん、
来週ステージがあるのに、顔どーなるんだろ。。。。

熱中症になったお友達はいなかった、というので
ホッとしました。
風があったからネ。

真っ赤な中学生が続いたので、ビックリしました。
痛みが取れるといいね。
d0165645_17351833.jpg

by ree358 | 2011-08-28 17:35 | 教室 | Comments(2)

ひまわり

d0165645_18314779.jpg

向日葵・・・

震災前はそんなに好きでもない花でした。

だってデカいんだもの。

小学校に入って初めての夏、
校庭のヒマワリを見てビビりました。

怖くない、と男の子は言いました。
「種、食べられる。リスも食べる。」
怖る怖る口にした種。

なんの意味があって、この種を食べるのか
全くよくわかりませんでした。

種もオドロオドロしく思えました。

===============

震災直後、
音楽の先生たちの「ひまわり会」の先生から電話が来ました。
「まりちゃん、生きていていがった・・・」と仰いました。
話を伺ううち、
その会の関係者にたくさん犠牲になられた方がおりました。

「ひまわりのように、いつも明るい方を向いて歩こう!」という会なんだそうです。
入会資格は、「温泉にみんなで行くこと、みんなの前で体重計に乗ること!」。
大先輩たちの会に、まだ花も恥じらうあたくしは、
とーーーても恥ずかしくて入会できていませんでした。

同世代の沿岸の先生たちと
「体重計に乗るのも、お風呂入るのも恥ずかしいけど、
『ひまわり会』の先生たちのように生きて行こう!」と話しました。




沿岸に塩害対策としてたくさんの向日葵が植えられました。




今年、向日葵が好きになりました。
d0165645_18485117.jpg

by ree358 | 2011-08-26 18:50 | | Comments(2)

黒豆

「まりこセンセ お痩せになりました?」
昨日、ある先生がおっしゃった。

もー1回、言ってみよう!

「まりこセンセ、お痩せになりました?」
・・・・イヒヒヒヒ♪ 500グラム! と応えた。
(今朝計ったら、100グラム戻っていた・・)

「お顔がすっきり!どうなさったの?」
ハイ、沿岸被災地の友人に黒豆を食べるように言われて
続けています!

==============

友人は、震災で黒豆を食べなくなったら太ってしまったそう。
むくみもひどい。
泥かきも終わり、ってことにしたし(切りがないらしい)
これから黒豆を食べる、一緒に痩せよう、
被災地の癖に太っているアタシタチはおかしい、
みんなこの震災で4キロは痩せている、
パパだって痩せて、円形ハゲが3つもできた、
この震災で太っているのはアタシタチだけだ、
東京の恩師に会う前に、ダイエットして
トーキョーを歩いて恥ずかしくないようにしよう!
アタシは10キロ、まりちゃんは?

・・・と聞かれたので
謙虚に イチキロ  と宣言。

宣言のうち、半分は達成したわけです!偉いわぁ~

一昨日、その友人から電話があり、
500グラム痩せた話をしたら「フンッ・・」と鼻であしらわれた。
500グラムは痩せたうちに入らないそう。
電話は、「カンベンしてよヘンな支援」でまた振り回されたらしい。

当初9月に東京へ行こう、と言っていたが、
JRの線路はなくなり、
新幹線の駅に出てくるのにすごく時間がかかり、
駐車場も探さなければいけないし・・
友人のおばあちゃんは置いて行けない状態だし・・
12月に延びた。


==================
友人は黒豆を一晩浸けて蒸して食べているそう。
「一晩浸けた黒豆」を甘~~く煮たらダメ?と聞いたら怒られた。
味のないそんなもの食べれない、と言ったら
高速に乗って、「煎り黒豆」を買って来てくれた・・・
    すんごい迷惑なヤツ。。。今はネットで買っています。。。
夜、足がむくんで痛くて眠れなかったのがなくなりました。
顔がほっそり見えた、のはそのせいと、髪が伸びただけよ~~~ん♪

カルピスを炭酸水で割って、煎り黒豆を食べる・・・
・・・・・サイコー053.gif
  
by ree358 | 2011-08-26 14:08 | 暮らし | Comments(0)

ジャガイモ

昨日一番感動したことは何か・・・
今日ずっと考えていた。

やっぱりこれだ!
d0165645_20275518.jpg


お昼休みに職員室へ戻ると
あたくしの机上にこれが・・・

えっ!? いくらあたくしでもこんなには・・・

と一瞬思った。
が、お皿とフォークを見て納得。
みんなで食べるんだ~

写真を撮ったら、
用事で来ていた卒業生が「先生ブログに書くんでしょ~」と
向こうから叫んだ。

書くものか、書くものか・・・
あたくしには他に感動すること、いい話いっぱいある。
ジャガイモもごときでブログに書くものか・・・

と一日悩み・・・書いた。


このジャガイモ、職場で一番上のポジションの方が
お家から採って来て、職場で茹でてくださる。

サツマイモみたいな味で、みんなでビックリしていた。
ジャガイモが嫌いな人も、美味しい、美味しいと連発していた。
この世の中に、ジャガイモが嫌いな人がいることに、びっくらたまげた。
by ree358 | 2011-08-25 20:37 | ランチ | Comments(0)

キャンドル

中学生の〇ちゃんが、お母さんと買い物に行ったとき、
「まりこセンセにピッタリ!」と見つけて、
昨日のお稽古でプレゼントしてくださいました。
奥がキャンドルで、右が花瓶です。
d0165645_1755178.jpg

゚☆,。・:*:・゚★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゚★,。・:*:・☆゚
ありがとうございます。
なーーーーーんて あたくしに ピッタシ だんべっ!

キャンドルは「地震のときに」
お母さんが「うちは仏壇の太いロウソクありますから」って。

3月の大震災のとき、
〇ちゃん一家は、お父さんが連れて来た
「知らない男の人」と
なんと1週間過ごしたのです!
お父さんの会社に仙台から出張でいらしたその方、
大震災で帰れず、ホテルもなく、仙台にも連絡が取れず・・・

停電&断水&店・ガソリンなしのあのとき、
〇ちゃんのおばあちゃんったら、
「お客さんなんだから、おかず出さなきゃ、魚つけなきゃ・・」って。
「お嫁さん」であるお母さん、「見知らぬ男の人」のために頑張った!

落ち着いた頃、
ゲッソリやつれてやって来たお母さん。
その話を伺い、びっくりしました。
1週間、断水のトイレをその人も使ったのか、って・・・

人がいい〇ちゃんのお父さんならでは、の話でした。

このキャンドルを地震のときではなく使うことを・・・祈ります!
by ree358 | 2011-08-24 18:23 | 暮らし | Comments(0)

運命に逆らわず

「運命に逆らわず、出来ることを精一杯」
スケッチブックにマジックで書かれたこの言葉。

週末、地元の震災復興番組で、インタビューを受けた方がお書きになりました。





その方のお宅は、1階がぶち抜かれていました。
2階にお住まいなそうです。

本当は愚痴りたくもなるところを、
「運命に逆らわず」とにこやかに力強く話してらっしゃいました。

この言葉が頭から離れません。


d0165645_2193440.jpg

by ree358 | 2011-08-23 21:09 | 心にとまった言葉 | Comments(0)