音楽教育の仕事をしています。ピアノ教室【ハルモニア】お稽古、暮らしの記録。ドルチェは音楽用語で「優しく」の意。


by MARIKO

画像一覧
更新通知を受け取る

私の主宰教室です

ピアノ教室ハルモニア
岩手 むらさきの
<北上市・花巻市・盛岡市・奥州市・平泉町・一関市>

高橋麻利子 タカハシマリコ
⇒プロフィール☆

★ピアノ・合唱指導問合せ★

★当サイトに掲載された画像・文章等の複製・転載(コピー)は固くお断りします





☆Twitter☆

最新のコメント

> junkoさん あ..
by ree358 at 17:12
黒糖プリン美味しそう~ ..
by junko02010201 at 07:47
> junko02010..
by ree358 at 12:49
marikoさん、こんば..
by junko02010201 at 21:29
> ありんぼさん ありが..
by ree358 at 13:34

カテゴリ

全体
プロフィール
教室
音楽教育

ハンドメイド
講習
震災復興
暮らし
心にとまった言葉
ランチ
コンサート
スィーツ
本・楽譜
音楽
学校
その他
つぶやき
レシピ
犬のこと
朝ご飯
未分類

以前の記事

2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
more...

検索

画像一覧

タグ

<   2011年 09月 ( 39 )   > この月の画像一覧

「タカノ」のフルーツチョコ

「タカノ」のフルーツチョコ_d0165645_13223847.jpg

リビングのテーブルの上に置かれた
タカノ」のフルーツ・チョコ。
「タカノ」のフルーツチョコ_d0165645_13233318.jpg

見ていれば幸せ053.gif
お口に入れればもっと幸せ053.gif053.gif

体重計に乗ると・・涙・・・

「おデブ」はこうして作られる。。。。。
by ree358 | 2011-09-30 13:28 | スィーツ | Comments(0)

発表会ごっこ&「音楽性」

3歳のお稽古。

歴代、教室の子供たちには
「まりこせんせ~ごっこ」と言うのがあるらしいのですが、(苦笑)
3歳のBちゃんのお稽古は、ここのところ「はっぴょうかいごっこ」にハマっています。

テキストの中から、一番好きな曲を選びます。
それを何度も「発表会ごっこ」。
そして、テキスト最初の曲から
一人で弾く、あたくしの伴奏を聞きながら弾く・・を繰り返して行きます。
テキストはボロボロです。

小さい子は、同じ絵本を何度も何度も繰り返して読むでしょう。
あれと同じです。
繰り返す、ことから集中力も生まれますし、
何しろ、3歳にしてはしっかりした音が出るので驚きます。


ともすると、ママたちは
「間違えないこと」を重視します。
それはもちろんですが、それよりもっと大事なことがあります。

音楽を楽しむ、音を楽しむ、ということです。

「まじめなママ」より「明るいママ」でいて欲しい。
練習させることより、本物の音楽の音をどんどん体内に入れること、
をママの役目と感じて欲しい、と思っています。

お家でもたくさん、「発表会ごっこ」してください!

==================
「根性」で練習することが良い、のは昔の話。
音を楽しむ、ことを幼児期にしなかった子は
数年後「ブラボーな演奏」ができない子になってしまいます。
小さい子が難しい曲を弾くと
回りの大人たちはやんやと誉め称えますが、
それに伴う危険もあります。
「間違えず、テクニック的に難しい曲を弾くこと」が
ゴールだと思ってしまうのです。

「間違えずに弾いているのに、
コンクールで上位にならないのはどうしてですか?」
「〇大は難しい、と言われたのはどうしてですか?」
・・・中学、高校生になってご相談を受けることがあります。


「音」の問題、です。
音楽性がある、ない、というのはここになります。



そしてそれは、
コンクールだとか音楽に進む、だとかの問題ではなく、

音そのものを楽しめたたら、人生の幅が断然違ってくるわけです!


発表会ごっこ&「音楽性」_d0165645_99229.jpg

by ree358 | 2011-09-30 09:09 | 教室 | Comments(0)

自分をコントロールする

中学生のお稽古。

ステージで演奏するときに、
とても素晴らしく「自分の子供だとは思えない!」とお父さんが絶賛するような演奏のときもあれば、
ステージに登場してすぐ、あたくしに「!」と見抜かれ、本人曰く「ザンボロ!」のときもあるAちゃん。

いつもはお家の方が一緒のお稽古なのですが、
今日は一人だったので、
ショージキに、それはどうしてか考えてみよう、ということになりました。

上手く行かないときが、自分でわかるらしいです。
学校で悩みごとがあったとき、お父さんと喧嘩したとき・・
それをピアノに引きずってはいけない、と思いながらも
「ザンボロ!」なピアノになるらしい。

わかります!

それをどう克服して行くか、
これからの課題にしました。
具体的にどういう方法があるか、提案しました。



演奏家はよほどのことがない限り、
ステージでは常に一定のコンディションを保たなければならないのです。


自分をコントロールする訓練が出来ている、ということです。


それはすなわち、
生き方において、
「ザンボロ!」な日常があったとしても、
ピアノに向かえば全てを忘れベストな状態に持って行く、
そういうことが己の力で出来る、ということです。


なんと素晴らしいことでしょうか!

ピアノをやっていて良かった、と思うのは
そういうときです。
大震災のときも、あたくしたち
音楽を生業とする仲間たちはそう思いました。

あれだけの震災ですからさすがに落ちましたが、
やっぱり皆強いな、と思うこの頃です。

Aちゃんが、本当の強さを持った女性になりますように・・・

自分をコントロールする_d0165645_21502681.jpg

by ree358 | 2011-09-28 21:55 | 教室 | Comments(0)

トルコキキョウ

トルコキキョウ_d0165645_22114174.jpg

「ラ・フォリア」という遠野産のトルコキキョウ。

なーーーーんてきれい053.gif

レッスン室には、冷茶のガラスの急須に。
トルコキキョウ_d0165645_22162022.jpg


前に買ったピンクのトルコキキョウは何輪か元気なのがあって、
玄関に・・
トルコキキョウ_d0165645_2218543.jpg

by ree358 | 2011-09-27 22:19 | | Comments(0)

小学生練習

昨日の小学生二台ピアノの練習は、
弾いて、踊って、また弾いて
作文書いて・・・
小学生練習_d0165645_14495978.jpg

また弾いて058.gif
by ree358 | 2011-09-27 14:54 | 教室 | Comments(0)

カーテン

レッスン室のカーテンを換えました。
カーテン_d0165645_2101250.jpg

カーテン_d0165645_211794.jpg

先日、東京へ行ったときオーダーして来たもの。

どこにでもありそうな色、生地なのですが、
何年も捜していました。

どこが???何が???と言われる始末。。トホホ。。。
予算に限りがある、ってのは大変なのよん。

沿岸の先生宅は、トイレのカーテンだけで何万ですって!
「ひぇ~~~っ! あたし作ったヤツだよ~」と言ったら
「そ~ね、まりちゃん、作るものね~」って。
経済的なあたくしです035.gif

あ、うちのトイレのドアにほんの申し訳程度に下げているカフェカーテンは
フランス・レースです。
それしか自慢できない。。。(泣)


ま、金額でないさ、と開き直り、
カーテンタッセルがあたくしにとっての貴重品。
フィードサック、という、アメリカの肥料袋の生地、アンティークです。
カーテン_d0165645_21191752.jpg

オークションでゲット♪ ルン♪
by ree358 | 2011-09-26 21:23 | 教室 | Comments(0)

庭を・・・

先日の台風は、日本各地に被害を及ぼしました。
皆さまの御地は大丈夫でしたでしょうか?



沿岸のピアノの先生に電話しました。

避難勧告が出たそうです。
土地が下がっているので、下水からブクブクと水がわき上がっている状態。
その先生のお宅は大丈夫だったけど、すぐ近所まで冠水。

雨が上がったあと、パパと仮設住宅を見て辛くなった、と仰います。

自ら・・の訃報が多く、男の方ばっかりなそうで・・
ご家族が亡くなって、一人になっちゃったのかなぁ、と。

男の人、って弱いよね。
仕事なくなっても、一緒にいる家族がいたら頑張れるんだけど。
(先生のご主人も先日「解雇」)

ピアノ、ってさ・・・
ピアノはさぁ・・・・・
ピアノなんかさ・・・



なんて暗くなるばっかりでしたので、
庭の話になりました。
ドロと潮で何もなくなった庭を再生せねばなりません!
震災から半年
「秋になっちゃったよ~
でもさ、やっと庭を考えれるようになった。」


実はあたくし、
お花の種や、ハーブの挿し芽や、せっせと頑張っていて、
沿岸の先生たちに差し上げるぞ~~~~と
考えているのです。


でも・・・・下手っ!
やったことのないことは難しい。。。。。(泣)


「お花いっぱいの岩手にしよう!」は
続行中です!

庭を・・・_d0165645_14154742.jpg

by ree358 | 2011-09-26 14:16 | 震災復興 | Comments(0)

小学生2台ピアノ練習

一昨日の小学生アンサンブルの練習。

小学生2台ピアノ練習_d0165645_1338839.jpg

踊ったり♪


弾いたり♪



カメラ目線!
※かわいくて誘拐されるといけないから加工しました。
by ree358 | 2011-09-26 13:53 | 教室 | Comments(0)

テトラのサシェ

端切れで、テトラ型のサシェを作ってみました。
ラベンダーとバラのポプリが入っています。

正三角形にならないのは、
算数ができないからです。。。。。

テトラのサシェ_d0165645_1113343.jpg

by ree358 | 2011-09-25 11:03 | ハンドメイド | Comments(2)

高校生2台ピアノ

高校3年生二人が2台ピアノのレッスン。
帰るとき、楽しい、楽しい、毎日楽しい、と連発して帰って行きました。

この二人、音楽へ進むのではありません。

高校では、上位4名の「〇大特訓コース」(正式名称わかりません・・)のうちの二人。
小さいときからお稽古して、
「ハルモニア」としてお姉さんたちと一緒に
合唱コンクールの一般部門(学校の合唱ではないので、大人の部に)
で東北大会へも行き
(そのときのホール、場所が今、震災で大変な状況に・・)
勉強、部活、お稽古と両立させて来ました。

ガリガリギリギリ、という感じではありません。
自然にやっている、という感じです。

小さい頃から思い返すと、
よく読書をしていたし、
ピアノや合唱の合間には学校のお勉強をしていたし、
テレビは見ない、です。

「ハルモニアの先輩たちがそうだったから」と
言ってくれるのはとても嬉しい。
※次世代、心配。。。。マンガ読みふけり、テレビ見過ぎ!
ピアノやっていたら、マンガとテレビの時間はないはず~~~~~~


「学校の回りに遊ぶところがないからですよぉ」と
二人で帰り際に言っていました。
「キタカミに居たら、遊んでしまいますよぉ」だって041.gif
ハイ、先生も北上の学校になってから
帰りにデパート寄るようになりました。
by ree358 | 2011-09-25 10:52 | 教室 | Comments(0)