音楽教育の仕事をしています。ピアノ教室【ハルモニア】お稽古、暮らしの記録。ドルチェは音楽用語で「優しく」の意。


by MARIKO

画像一覧
更新通知を受け取る

私の主宰教室です

ピアノ教室ハルモニア
岩手 むらさきの
<北上市・花巻市・盛岡市・奥州市・平泉町・一関市>

高橋麻利子 タカハシマリコ
⇒プロフィール☆

★ピアノ・合唱指導問合せ★

★当サイトに掲載された画像・文章等の複製・転載(コピー)は固くお断りします





☆Twitter☆

最新のコメント

> junkoさん あ..
by ree358 at 17:12
黒糖プリン美味しそう~ ..
by junko02010201 at 07:47
> junko02010..
by ree358 at 12:49
marikoさん、こんば..
by junko02010201 at 21:29
> ありんぼさん ありが..
by ree358 at 13:34

カテゴリ

全体
プロフィール
教室
音楽教育

ハンドメイド
講習
震災復興
暮らし
心にとまった言葉
ランチ
コンサート
スィーツ
本・楽譜
音楽
学校
その他
つぶやき
レシピ
犬のこと
朝ご飯
未分類

以前の記事

2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
more...

検索

画像一覧

タグ

<   2012年 01月 ( 48 )   > この月の画像一覧

thanks カード

4歳のお誕生日を迎えた〇ちゃんから、昨日カードをいただきました。
ありがとう!
thanks カード_d0165645_9111912.jpg

「いいこの4さいになります。」

:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*: ♪

どう、この表現!


「いいこの〇さいになります!」
頂きます、このフレーズ。(笑)



===============
ここまで来るのに・・・
本当に色々ありました。
ね、ママ。
頑張ったネ。

もっともっと素晴らしい一年が訪れます!
by ree358 | 2012-01-31 09:16 | 教室 | Comments(2)

悪口は聞かない!

今朝とても素晴らしいことに気づいた。

今いらっしゃる教室のママたち、
誰ひとりとして「悪口」を言わない!


これって、すごいことなのだ。


========================

あたくしが言いやすいのかなんなのか、
昔はよく、
ママたちが「愚痴」やじいちゃん・ばあちゃんの「意見の相違」をお稽古帰りの玄関先でボヤき、
「あぁ、スッキリした!」と
帰って行く方がいらした。


子供の前では言うな、と言ったものの、
あの勢いだから言ってる感じだった。

聞いたあたくしが悪いのである。




愚痴や悪口を言う人は
「幸せ」ではない人である。

愚痴や悪口が出るような状況が不幸、なのではなく、
その方そのものの「心」がそう捉えてしまうだけである。



「幸せ」じゃない人は負のエネルギーを
振りまく。
こっちがやられてしまう。



===========

愚痴&悪口は言わない、聞いてもいけない!


今朝、こんな当たり前のことに気づいて本当に良かった!
こんなの、どの「自己啓発本」にも書いてあるではないか・・・


あ、「悪口」は言わないけど、「事実」は言います!
と、沿岸の友人としゃべりまくる毎日035.gif
by ree358 | 2012-01-31 09:10 | Comments(2)

ラミー・チョコ

数十年ぶりに食べたロッテのラミー・チョコ。おーーいしっ053.gif
ラミー・チョコ_d0165645_17504115.jpg


今年の目標「一日ひとつ新規開拓!」
これを目標にしたら、なんと毎日が楽しいこと。
まだ1月?ってくらい時が長く感じている。




子供のときに口に入れた瞬間、
ベローーーーーーーーーッと出してしまったチョコレート。
それがロッテのラミー。

このパッケージを見るたび、
これは苦手・・・と思っていた 半世紀!

今年の新年会で
「新規開拓」日本酒にチャレンジ!
アレルギーが出るはずだったお酒は、
抗アレルギー剤を飲んでいるためか、
はたまた「大人」になったためか、
この世にこんな美味しい飲み物があっただなんて・・・
と感動とともに無事。

ってことはぁ・・・

お酒入りのチョコレートも大丈夫、ってことだ。
・・・とスーパーのカゴにこのチョコレートを入れた。




ピアノ調律師さんがくださったロイズのチョコもある。
ロイズもおいしいけど、
ロッテもおいしいじゃないですか!

あぁ、長く生きてればいいことあるわぁ~~~




   ・・・・「飲んべぇ」になってしまったらどーしよっ。。。
by ree358 | 2012-01-30 18:03 | スィーツ | Comments(0)

「わかんな~い」をどうするか・・

幼児期、
「わかんな~い」「できな~い」を繰り返す時期があります。

とってもかわいらしい声で
言われると、いーわよ、いーわよ、と
つい甘くしてしまうのですが・・・

これを放っておくと、
あまりお勉強の出来ない子、になってしまいます。



本当にわからないのか、
面倒臭いときに「わからない」と言えば
守ってくれる誰かがいるか
を見極めるのは大切です。

反対に、
どーしてこれがわからないのっ!
と叱るママがいますが、これもバツ。





2,3度方向を変えて責めてみて、
ダメだったら、別な「有意義なこと」に切り替えます。
いくつか切り替えてやって、
またもう一度考えさせるとあっさりわかることが多いです。



教室で何人かの子が
「わからない」「できない」と言わない、を
お約束しました。
これはあたくしとのお約束で、
どうかお家では、ママ 怒らないでくださいネ!
上手く行かなかったら、
「じゃ、まりこセンセに聞いてみましょう」でいいのです。
そのための「教室」です。



怒ったり、皮肉を言って育てた子は、
8,9歳くらいになると伸びません。
ピアノを弾かせるとわかります。
まず音が美しくないです。
勉強する=負 のイメージがあるので
ステージで引っ掛かって弾いてしまいます。
そればかりか、ひどい状況だと
人とコミュニケーションを取ることができなくなったり・・



一緒に悩みながら相談しながら、
子育てしましょう。
ピアノを習う、ということは
楽しいことです!

=============
追記:
幼児期のお勉強は
ピアノに限らず、「遊び」で!
これは必須。

「わかんな~い」をどうするか・・_d0165645_1037537.jpg

by ree358 | 2012-01-30 10:39 | 教室 | Comments(0)

今度の3・11過ごし方

「今度の3月11日は 『一周忌』だから・・・」
沿岸で被災した親友が言いました。

今度の3月11日、色々な催しがあるようです。

それぞれの考え方で良いと思います。


彼女のご家族は幸いにも命は助かりました。
けれど回りがどうか、って言うと
たくさんの知人が亡くなってらっしゃいます。
だから「一周忌」として家で静かに過ごしたい、と。










あたくしは、沿岸の方たちからこの一年間いろいろな話を伺いました。
ネット上に書けない、あまりに過酷な現実がたくさんありました。

まだみつかっていない方もいらっしゃいます。
「みつかるまで歌えない」という方もいらっしゃいます。
この暮れに、テレビでたくさんの津波映像を見て新たにPTSDになった方もいます。
自らの命を絶った方が、あたくしの回りで3人いらっしゃいます。
孫二人をなくしたおばあちゃんが立ち直れなくて病気になった、と昨晩聞きました。
自動販売機にぶつかり火が回った幼稚園バスから「熱いよー!」という子どもの声が
耳から離れない、という方もいます。




たくさんたくさん・・それは「地獄」という言葉でしか表せないものです。
そこを振り切って、新しい年を迎えているのです。





もし自分の大事な人が「一周忌」だったら、
その日はどうして欲しいのだろう・・・



そう考えたら、
あたくしは、この日どう過ごしたらよいか
見えて来ました。





======================


ママ&パパたちにお願いがあります。
きっと3月11日、当地では
ずっと津波映像がテレビで流れます。
テレビは、どうかつけないでください。
身近で、テレビ映像によってPTSDになった子がいます。
なる人はなる、ならない人はならないのですけれど、
敢えてマイナスの映像を子供の脳にインプットする必要はありません。



それから、内陸でも被害のなかったところでは
いろいろなイベントが催されるようです。
子供たち対象の呆れたイベントがあり、
昨夜の電話で友人が怒っていました。
主催が、震災時からあたくしのブログ文を無断引用して「支援」活動しているところだったので、
相変わらずだなぁ、と呆れています。
当初から「上から目線」で、
一生変わることはないのですから、近づかない、に徹するだけです。


「有名」な人だから「良い」人ではないです。


ママ&パパそれぞれの「良心」でその日は過ごしてください。

今度の3・11過ごし方_d0165645_10493494.jpg

by ree358 | 2012-01-29 10:49 | 震災復興 | Comments(0)

今日のお花

「ミルフィーユ」という名前のさくら草を教室玄関に飾りました。
今日のお花_d0165645_10594748.jpg



うちの金魚「みーる」&「ふぃーゆ」と同じ名前なので、
つい買ってしまいました。
今日のお花_d0165645_11141.jpg



うちの金魚たち、どうも
「花のワルツ」に合わせて泳ぐような気がします。。。
・・・親バカ、親バカ、呆れてください!

サー・サイモン・ラトル指揮 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
by ree358 | 2012-01-28 11:02 | | Comments(0)

活版印刷の名刺

初めて「活版印刷」という手法で名刺を作りました。
活版印刷の名刺_d0165645_12503612.jpg

「名刺全捨て」の記事を書いたとき、本当に大切な名刺だけ残しました。

残った名刺、そこから見えたのは、
一流の音楽家、
他職業の一流の職人の名刺は美しい、ということ。
余計なことは書いていない、
紙質が高級、ということです。


あたくし、ビジネス書は週1冊必ず読みます。
名刺についての本も読みました。
それらの本とは敢えて逆行しました。
シンプルなだけの名刺です。

=================

「ピアノの先生」には、
学者肌の「職人」と、
経営者としての「企業家」の2種類あると思います。

自分がどちらになりたいか、
生徒たちがどちらを求めて来ているのか、
腹を据えなければなりません。

震災で色々見えました。

見えて、自分がどう生きて行くか、
はっきりと分かって来ました。


 

作曲家&指揮者である恩師の名刺には、
名前と住所しかありません!(笑)
これを宮〇賢治記念館で差し出したときの
市職員の顔。
??????
「三善晃、高田三郎、〇〇、〇〇、〇〇(延々と高名な作曲家の羅列)
各作曲家の宮〇賢治作品の手書き初稿楽譜を集め寄贈したい。」
と申し出たのに、
市職員は相手にしませんでした。
(この件、当時の市長さんに直接お話して無事解決済!)
これは市職員の方が悪いのではなくて、
恩師がぶっ飛びすぎ!(笑)
市職員の対応は当たり前。


この件が頭に残っていたことと、
自分に起こった名刺による「事件」を通し、

名刺は3種類作ることにしました。
 
※名刺によって嫌な事件が続いたことがあったので、
名刺を持たない時期がありました。
3種作ることで解決です!
 






今回作った名刺は、「フォーマル名刺」です。
自分が恩師たちに近づく決意、でもあります。
by ree358 | 2012-01-27 13:36 | 教室 | Comments(2)

教室に空気清浄機

昨日から、レッスン室に空気清浄機入れました。
教室に空気清浄機_d0165645_18501479.jpg


2月中旬からスギ花粉が飛ぶらしいのです。
それをテレビで見て、即 購入。


今まで家で使っていたのは
音が気になりレッスン室には置けず・・

また、加湿器だけのものをレッスン室で使ったら、
お肌はしっとり♪しましたが、
ピアノには悪かったらしく、
調律師さんに叱られて・・

これは加湿機能もついた清浄機で、
とても満足しています。


電化製品の進歩、ってすごいですネ!


by ree358 | 2012-01-26 19:19 | 教室 | Comments(0)

極寒ゴミ当番

昨日朝 極寒マイナス9度の中、ゴミ当番!
極寒ゴミ当番_d0165645_9303775.jpg

極寒ゴミ当番_d0165645_9305439.jpg


昨日の朝6時30分から7時30分まで
(正確に言うと、5分さぼって7時25分まで!)
町内会の 資源ゴミ当番。


自分は、世界中で一番偉い!と 思った。
(自分で思ってるだけだから、いいの。)


あと二人いるはずなんだけど、
一人だけいらして
寒そうな格好で6時45分にお帰りになった。

前回の当番のときは、車で来て
捨てに来る人がいたら車から出よう、と思ったら
あまりの忙しさで車に居る暇がなかったから、
今回は歩いて公園へ。


が・・・



だ~れも来ない・・・


写真撮ったり、テレビ見たり・・・



やっと来た!と思った男性が
「今ね、(道路の寒暖計)マイナス9度って出てたよ。」


ひょぉおおおおぉぉぉ~~~っ!

もうこれで、すっかりやる気がなくなってしまった。
5分サボって、退散した。


===================

今度 市長選に出るときは

公約 

1 資源ゴミ当番を、
  希望する方への「仕事」として報酬を出す形にします!

2 除雪した雪は、青森のように
  トラックで回収し、
  各家庭の前に氷の塊が積み上げられないようにします!

 それらの予算は・・・
     う~~~~ん・・・・予算は・・・・・・・
  これから市長選までに考えますっ!



以上。市長選だなんて、ジョーダンで~す♪
by ree358 | 2012-01-26 09:44 | 暮らし | Comments(2)

昨夜の電話

津波でお宅が流され、東海地方に移住されたピアノの先生から
昨晩お電話をいただきました。



「いつもブログを読んでいるから、
近い感じがするのよ。」って。

ありがとうございます。






先生から先日頂いたお手紙に
「津波ですべてのものがなくなりましたが、
腕は覚えていました。」って。


勉強してきたこと、というのは
何よりの財産ですものね!


終始ゲラゲラ笑いながら
お話出来て
良かったです!







昨夜の電話_d0165645_20594776.jpg

by ree358 | 2012-01-25 21:01 | 震災復興 | Comments(0)