音楽教育の仕事をしています。ピアノ教室【ハルモニア】お稽古、暮らしの記録。ドルチェは音楽用語で「優しく」の意。


by MARIKO

画像一覧
更新通知を受け取る

私の主宰教室です

ピアノ教室ハルモニア
岩手 むらさきの
<北上市・花巻市・盛岡市・奥州市・平泉町・一関市>

高橋麻利子 タカハシマリコ
⇒プロフィール☆

★ピアノ・合唱指導問合せ★

★当サイトに掲載された画像・文章等の複製・転載(コピー)は固くお断りします





☆Twitter☆

最新のコメント

> junkoさん あ..
by ree358 at 17:12
黒糖プリン美味しそう~ ..
by junko02010201 at 07:47
> junko02010..
by ree358 at 12:49
marikoさん、こんば..
by junko02010201 at 21:29
> ありんぼさん ありが..
by ree358 at 13:34

カテゴリ

全体
プロフィール
教室
音楽教育

ハンドメイド
講習
震災復興
暮らし
心にとまった言葉
ランチ
コンサート
スィーツ
本・楽譜
音楽
学校
その他
つぶやき
レシピ
犬のこと
朝ご飯
未分類

以前の記事

2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
more...

検索

画像一覧

タグ

<   2012年 03月 ( 47 )   > この月の画像一覧

抹茶蜜のあんみつ

d0165645_20214254.jpg


長く生きるべきダ!

まだまだ美味しいモノがある。

「抹茶蜜」なるものを初めて頂いた。

いつも「黒蜜」にしていたことを悔いた。

自分のあんみつにたいする慣習をとっぱらう、

これが震災一年後、復興への幕開けだっ!




・・・・・・たかがあんみつでこれだけ思うかなぁ。。。。








==================
東京駅大丸都路里(つじり)にて。
by ree358 | 2012-03-30 20:30 | スィーツ | Comments(2)

良い点を・・

あなたの中の異常心理 (幻冬舎新書)
岡田 尊司
幻冬舎
売り上げランキング: 477




この本は刺激的だった。
ボロボロと色んなことがこそげ落ちて行く感覚を覚えた。



「ゼロイチ」で考えると、精神的に追い詰められるのだ。
そうなのよ、やっぱり。
それが今、やるかやらないかの「ゼロイチ」思考の人たちが多すぎで、
危惧している。
子どもたちの未来はあるのだろうか・・・

子どものため、だなんて言って
成熟していない大人が多すぎ、なのだ。
大人は、「やんべくれぇに(方言:適度なくらいに)」生きるのが
幸せだと知っている。






本の最後、ずっしりと心に残る。
「その人がどれだけ幸福かは、
よいことが人より多く起きることではなく、
悪いことにも、
どれだけよい点を見つけられるかなのである。」




あたしゃデブだが、
人よりおいしいものを知っている!
身体も肥えているが、
「まりこセンセって舌が肥えてらっしゃる」と
よくお誉め頂く。
「悪いことにも良い点をみつけられる」あたくし。
偉いっ!  ( ̄∇ ̄)
by ree358 | 2012-03-30 20:14 | 心にとまった言葉 | Comments(0)

ホッ。。。。

昨晩は、東京でのコンクールを終えた年少さんの子と
お電話でお話しました。

よくがんばりました035.gif

おめでとうございます001.gif

とってもりっぱです056.gif

せんせいに しょうじょう みせてね。


おいしいもの いっぱい たべて かえってきて ください。

いっぱい あそんで ください058.gif





どの子だって心配なのだけれど、
この小ささ・・もう居ても立ってもいられない・・・
演奏しているはずの時間は、
もうオタオタオタオタしてしまいました。


前日は鼻血、朝は高熱で顔が緑色、
終わったらケロッ、だって!


うぅ~~~~わかるぅ~~~~~~
こんなことを小さい子にして良いのか・・・
悩むあたくし。
かくいうあたくしもそうでした。
〇ちゃんもでした。
思い起こせば、〇ちゃんも〇ちゃんも〇ちゃんも・・・などと
色々思い出してしまって。




元気な声を聞いてホッとしました!
d0165645_18285493.jpg

by ree358 | 2012-03-27 19:16 | 教室 | Comments(0)

レッスン記録ノート

あたくしが4月から使うノートをエクセルで作りました。
一人一人の1年間の記録を記入します。
d0165645_18373329.jpg




生徒には、「レッスン・ノート」というものがあり
次の週までの課題を書き落しています。

自分が使うものは、
何の曲をやったか、お月謝等の出し入れ、気付いたことなどを
チマチマと書いています。
この記録ノートについては、
毎年悩みます。
結局、1年間1ページのまま続行です。
前年度のものは、前のページにつけます。
そのページ全体を見渡すと、その子の心の動きが見えて来ます。

それ以前の記録は別にまとめています。


一人ずつの「成長記録」ですネ!




み~~んな、小さいときから大きくなったのよねぇ。
当たり前だけど、このノートを見ると思います。
by ree358 | 2012-03-27 12:35 | 教室 | Comments(0)

思い出

昨日、東京でのコンクールを終えて帰って来た子たちと
お電話で話しました。

気持ち良く弾けて良かったです!


「あのねー」「あのねー」と元気な声が聞けて本当に嬉しい。

念願の「トーキョーに行ってママとお泊りしてオムライス食べる」が
叶えられたそうです。
オムライスはお台場で食べて、
スカイツリーも見た、って。
ボールも買ってもらった、って。(笑)





きっとこの子たちには、
賞をいただいたことより、
こっちの方が「楽しい思い出」として
記憶に残ります。

あたくしもそうです。
どうして〇デパートのパフェ食べたんだっけ?
と幼い記憶をたどったら、
ピアノと結びついていました。


以前ご紹介した林成之先生のご本にこんなことが書いてあります。

「経験や情報をたくさん与えるのが良いはずだから、と考えて、子どもの頃から動物園や博物館などに次々と連れていったとしても、脳を育てるという意味ではさほど大きな効果はない。」

「家族で外出する際に何より大切なのは、みんなで仲良く楽しむこと、家族全員が同じ経験をし、その感想を共有するということそのものが」大事。





あたくしの長い経験からもそれは思います。
コンクールの利点は、賞をもらうことではなくて、
その間全力で頑張って、
何の賞だかわからないけど(笑)オメデトウ、オメデトウ、と言われ
良い気分、「楽しい思い出」が記憶に刻まれる、ことだと思うのです。
それがその子を育むのだと信じています。





d0165645_15163463.jpg

by ree358 | 2012-03-26 18:52 | 教室 | Comments(0)

アンティークのお菓子の型

d0165645_1949558.jpg

アンティークの銅でできた大きな(20数センチ!)モールド(型)。

薔薇の形で打ち出してあります。
とても使い込まれていたので、
気合いを入れて我が家に連れて来ました。

何を作ったのかしら?
ゼリー?ケーキ?
思いは馳せます。

うちではどうしましょう。
さすがのあたくしでも、これでプリンは・・・


もうひとつ、ニンマリと眺めているモールドがあります。
d0165645_1955186.jpg

これも大きくて、20センチくらいあります。
フルーツがかたどってあります。

手仕事の職人技、好きです。
by ree358 | 2012-03-26 12:14 | 暮らし | Comments(0)

体験レッスン

体験レッスン、楽しかったです♪
玄関ドアのベルまた鳴らすのネ035.gif



これからみんなと楽しく一生懸命、
ピアノをしましょう056.gif




====================


今、入会に際して、
体験レッスンをお受け頂くことにしております。



あたくしは、お稽古ごと、というのは
その子の人生に大きく影響するものだと思っております。

お母様にどういうお考えがあるのか、
お父様はどうサポートなさるのか、
お子さんは何が得意か、好きか・・・
総合してこの先生で良いのかどうか。


双方の考え方が同じ方向を向いていないと、
お互いが楽しくありません。
お子様本人だけではなく、
取り巻く大人たちも楽しくないと、子供の能力は伸びません。

楽しく、一生懸命001.gifです。

d0165645_19281426.jpg

by ree358 | 2012-03-25 19:29 | 教室 | Comments(0)

東大法話

原発危機と「東大話法」―傍観者の論理・欺瞞の言語―
安冨 歩
明石書店
売り上げランキング: 135


================================

あたくしが今、とても頼りにしていて尊敬している女性の方は
東大大学院卒なそうです。
ご本人はそんなこと仰らないけれど、仕事のプロフィールに書いてありました。

やっぱりなぁ、と思いました。
頭が良いし、何より人柄がとても素晴らしいです。



昔、北欧合唱曲の日本初演をしようと思った曲、
今でこそ英語訳が書いてありますが、
その当時はスウェーデン語しか書いていませんでした。
訳してくださる方を捜しまわりたどりついたのが、
東大の比較人類学の教授でした。
見ず知らずの若造のあたくしに、
とてもお優しくしてくださいました。

学問を究めた方、というのはこうなのだなぁ、と思っておりました。



昔、愛犬のヨークシャテリアが原因不明の病気のときは、
東大の獣医科、を薦められました。

やはり東大か、と思いました。


高校で教えていたとき、東大に行った子も、
音楽の授業を一生懸命やり、性格も良いし、
それなりの子が東大に行くものだ、と思っておりました。




東大にたくさん素晴らしい方がいらっしゃいます!







震災後の報道で、
目と耳を疑う場面がたくさんありました。

東大、ってナニ?????????



頭の悪いあたくしでさえ、
「あんたっ!そりゃ嘘だべっ!
煙に巻くような言い方すんな、アホっ!
こんな緊急事態にごまかそーとすんなばがっ!」
と思いました。


この本は、あたくしのように「ばがっ!」「アホっ!」などと言っていません。
東大の先生なので、
それなりにきちんとまとめあげています。
by ree358 | 2012-03-25 10:11 | 震災復興 | Comments(0)

昨日→今日

昨日の昼間、すっかり暖かくなった庭。
雪の中で頑張って来た植物が、陽の光を吸い込んでいました。
d0165645_951823.jpg




夜、入浴中に家の回りでガトン、ゴトン、とすごい音。
恐る恐る窓を開けても誰もいません。

ヤッダ~、怪奇現象?????

犯人はコレでした。
d0165645_9554498.jpg


今朝の庭。
昨晩の音は、屋根からが落ちる音。
春の雪は重たくて、ものすごい音がしたのですネ。





冬を越したビオラやパンジーは大株になり、強いです。
人も・・・きっとそう!
by ree358 | 2012-03-24 09:59 | | Comments(0)

ホール予約&龍クン

昨日、発表会のホール予約をして、
5月の五嶋龍クンのチケットを買いました。
d0165645_14201891.jpg


前回の発表会は11月。
今年の11月は取れなくて、来年3月。
昨日キャンセルが出たので、取れました♪

このホールでの今まで4回のピアノ発表会予約中、
3回キャンセルされたものをゲット♪
どこの学校も行事がない日、って1年のうち限られています。
3回ともそれが取れた、ってすごくラッキー。

残りものには福がある、って言いますからネ!





龍クンのチケット、
最前列も空いていたのですけれど
「イヤ、目が合ってしまったら・・・ダメ053.gif053.gif053.gif・・・・」
と言いました。
そうしたらホールの子、
「大丈夫、20数歳違うんだから
ナニも起きませんっ!」

???????

目が合って、トシが近かったら、
なんか起きるのかぁ?????????

トシの近い方、
試しに最前列買ってみてください。(爆)
by ree358 | 2012-03-23 19:12 | 教室 | Comments(0)