音楽教育の仕事をしています。ピアノ教室【ハルモニア】お稽古、暮らしの記録。ドルチェは音楽用語で「優しく」の意。


by MARIKO

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

私の主宰教室です

ピアノ教室ハルモニア
岩手 むらさきの
<北上市・花巻市・盛岡市・奥州市・平泉町・一関市>

高橋麻利子 タカハシマリコ
⇒プロフィール☆

★ピアノ・合唱指導問合せ★

★当サイトに掲載された画像・文章等の複製・転載(コピー)は固くお断りします





☆Twitter☆

最新のコメント

> junkoさん あ..
by ree358 at 17:12
黒糖プリン美味しそう~ ..
by junko02010201 at 07:47
> junko02010..
by ree358 at 12:49
marikoさん、こんば..
by junko02010201 at 21:29
> ありんぼさん ありが..
by ree358 at 13:34

カテゴリ

全体
プロフィール
教室
音楽教育

ハンドメイド
講習
震災復興
暮らし
心にとまった言葉
ランチ
コンサート
スィーツ
本・楽譜
音楽
学校
その他
つぶやき
レシピ
犬のこと
朝ご飯
未分類

以前の記事

2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
more...

検索

画像一覧

タグ

<   2020年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ピアノ☆私が「考えるレッスン」に出会った日

ピアノ☆私が「考えるレッスン」に出会った日_d0165645_17014854.jpg
レッスン室の リトグラフ

インスタグラムのフォロワーさんから 教わり

19世紀英国 Bourton Barber のもの

と わかりました。

もう20年くらい わからずに おりましたので

とても 嬉しいです。

ピアノ☆私が「考えるレッスン」に出会った日_d0165645_17012526.jpg
ソルフェージュ力の違いが わかる わからない

これは 算数能力。

音色の違いが わかる わからない

これは

人生に重ねて来た 国語能力の

違いのように 思います。

ピアノ☆私が「考えるレッスン」に出会った日_d0165645_17020516.jpg
わかれば 楽しい

わからない から 苦しい→つまらない


お母さんにも 協力して頂いて

勉強や ピアノが 楽しい と 思えるように・・



ピアノ☆私が「考えるレッスン」に出会った日_d0165645_17022849.jpg
知性は 身を 助けます。
(学歴ではなく、知ろう、とすること。)

お行儀の良さは 人から 助けられます。
(立ち振る舞い、身だしなみ、清潔感、発する言葉。)


ピアノ☆私が「考えるレッスン」に出会った日_d0165645_17312743.jpg

40ン年前 (凄いや・・)

東京の師のお宅へ 伺ったとき

最初の 質問

「あなたは 真珠湾攻撃について

どのように 考えているのかしら?」

教科書で 習っただけで

なーんにも 考えたことのなかった 私。

ソファに 座っていた アメリカの方に

「あなたは もっと 勉強すべきだ」
(これは 聞き取れたね・・)

と 言われましただ・・


『だって・・おら・・夜行列車で

岩手から 来たんだもん・・』

って 泣きたかったです。


それが ピアノのレッスン でした。



真似 暗記 ではない

考えるレッスン に 初めて出会い

感動し それから 必死に 勉強しました。



今 高校生と 歴史上の疫病

世界の文化を 話しています。


音楽教育家 高橋麻利子



【写真2・3】小学5年生。1月に書いた「今年やってみたいこと。」
「規則正しい生活を心がけたい。夜9時に寝て、朝6時30分に起きる。」
これは本人も家族もやった経験があるから、すっと出た言葉。今のように休校になっていても、生活のペースが乱れずピアノも勉強もやっているのは、苦しみや不安を消してくれますね。

【写真4】小学1年生。分数の説明をしました。

【写真5】いよかん色のスヌード出来ました。


by ree358 | 2020-03-24 17:57 | 音楽教育 | Comments(0)

ピアノ教室通信☆不安をどうする?

ピアノ教室通信☆不安をどうする?_d0165645_20203621.jpg
ピアノ教室 通信 配布しました。

ピアノ教室通信☆不安をどうする?_d0165645_19530643.jpg


新型コロナウィルスを 怖がっている子が いました。


子どもは 大人より 物事の体験数が 少ないのですから

不安になります。


インフルエンザの死亡数

交通事故の死亡数

を お話しました。


数の比較では ありません。


明日 どうなるか わからない



それが 現実

今 生きている ということです。


ならば

日々

刻々と過ぎる時間を

どう過ごすか


一緒に 考えていたら

その子の顔が どんどん ほぐれて行きました。

 
どう生きるか

考え

実行する

大人が 示す。

ピアノ教室通信☆不安をどうする?_d0165645_19520246.jpg
教室としての 対応は

レッスンカードに 先生のインフルエンザ対策を

書いてあります。

それを 強化徹底。


100% 相手に

伝わるものでは ありません。

だから 何度も

お伝えします。


うざがられるのが

「先生」と呼ばれる 職業(笑)


音楽教育家 高橋麻利子



【画像上】勉強していたら子どもも品格が出ます。これは生徒たちにいつも言っています。ピアノを習うことで得る一番大事なこと。キリッとしていたら、悪いものは入って来ない、寄り付けないの。
【画像下】東和のゴーシュさん。ラスト2組目でやっとイン出来ました。入口でヘラヘラ笑ってるのは茶々丸。


by ree358 | 2020-03-05 20:24 | 教室 | Comments(0)