音楽教育の仕事をしています。ピアノ教室【ハルモニア】お稽古、暮らしの記録。ドルチェは音楽用語で「優しく」の意。


by MARIKO

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

私の主宰教室です

ピアノ教室ハルモニア
岩手 むらさきの
<北上市・花巻市・盛岡市>

高橋麻利子 タカハシマリコ
⇒プロフィール☆

★ピアノ・合唱指導問合せ★

★当サイトに掲載された画像・文章等の複製・転載(コピー)は固くお断りします




☆茶々丸ブログ☆
☆Twitter☆
☆Instagram☆

最新のコメント

> junkoさん あ..
by ree358 at 17:12
黒糖プリン美味しそう~ ..
by junko02010201 at 07:47
> junko02010..
by ree358 at 12:49
marikoさん、こんば..
by junko02010201 at 21:29
> ありんぼさん ありが..
by ree358 at 13:34

カテゴリ

全体
プロフィール
教室
音楽教育

ハンドメイド
講習
震災復興
暮らし
心にとまった言葉
ランチ
コンサート
スィーツ
本・楽譜
音楽
学校
その他
つぶやき
レシピ
犬のこと
朝ご飯
未分類

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
more...

検索

画像一覧

タグ

タグ:朝食 ( 19 ) タグの人気記事

ピアノ教室通信☆ マスク☆ 朝食とか犬ごはんとか・・

d0165645_17402099.jpg
学生たちの ピアノ演奏試験が 終わりました

今年初めて 演奏者も

そして聴いている学生たち 誰一人

マスクを している学生が いませんでした


d0165645_17385815.jpg
マスクを 外すべき場所

した方が 良い場所

マスクをしなければならない体調なら 居てはいけない場所

相手に きちんと 自分の表情を さらけ出せること

そういうことを 感じとり

ピアノに 向き合ったんだなぁ って 嬉しかったです


親子でも 子どもが 緊張しているとき

親がマスクしていたら さらに 不安になります

励ますには マスクを外して 101.png

ほ~ら あなたも ちょっと元気になれる166.png

d0165645_18484807.jpg
ピアノ教室 通信 配布しました

春休み中に 行われる 勉強会のお知らせ

ゴールデンウィークに 行われる コンサートの お知らせ

写真もたっぷり 子どもたちの様子を



d0165645_17394815.jpg
学生たちに 「茶々丸ぅ 朝から なに食べてんのよーっ106.png

と好評だった インスタ写真(笑) 


お稽古の 小さい子も 「茶々くん なに 食べたの?」

が ご挨拶だわね 最近


d0165645_18163080.jpg
まりこセンセ こんな感じ


北国の春は もうすぐ

お元気で お過ごしください


音楽教育家 高橋麻利子





【画像1】「三井家のお雛様に茶々丸さんがいらしたの!」とカードを頂きました。大事にします。茶狆ですね。さすが三井家。
【画像3】犬用たまごボーロ焼きました。
【画像4】茶々丸ヴァレンタイン。我ながら、よくまぁここまでやるよ、と思いました。試験のとき。犬はチョコレートがダメなので、いなご豆を使ったクッキー。あとは鶏レバーをハート型に開いて、野菜リゾットの上に白身魚と一緒に乗せました。ハァ。。(笑)
【画像5】朝食。ゆで卵には、マヨネーズ・塩・コショウの他、白のバルサミコ酢を少し入れて食べるのが好き。

by ree358 | 2018-03-06 18:54 | 教室 | Comments(0)

音楽教育:自信を宿す ★柿のせチーズトースト

d0165645_15014425.jpg
自慢 ありますか

もの? お子さん? ご主人の職業?
優越感 自慢は

自信 とは 違います

d0165645_15025605.jpg
「コンクールで 賞をとって 自信を つけさせたいんです」

それは あなたの自慢 であって

子どもを 道具として 利用しているだけですよ

d0165645_15032337.jpg
自信 とは

静かなもの ゆるぎないもの


ガチャガチャ ワクワク♡ ソレヤレッ! 

なんていう世界とは

違います
d0165645_15021034.jpg
自信のない人が 自慢するんです

自分の心 奥底に 安心感のない人が

優越感を 感じることで 安心するんです



子どもたち 一人一人

短い間指導する学生たちの 心のどこか 隅っこにでも

本当の 自信が 宿るよう

音楽を通して 導きたいと 思っています



あたくしが 東京の先生たちに 出会って

人生観が 全く変わってしまった ように


音楽教育家 高橋麻利子




【画像1】ウヴル田口氏(雑誌LEEカレンダー)作品。
【画像2・3】小学生の楽譜とノート。自分で工夫して。
【画像4】チーズトーストに柿、ローズマリー、ピンクペッパーを。大ヒット(^▽^)/

by ree358 | 2017-12-06 15:33 | 音楽教育 | Comments(0)

ピアノ教室☆通信☆レッスンノートが変わってきた☆フレンチトーストりんご煮のせ

d0165645_19181966.jpg
急に 雪が降って びっくりでした

ローズマリーと ビオラを 家の中へ

d0165645_19195020.jpg
ピアノ教室 通信 配布しました
d0165645_19203908.jpg
どうやって ピアノを練習するか

どうやって お勉強したらいいのか

d0165645_19201288.jpg
こうやったら 先生は 練習が楽しくなったのよ

こうしたら 学校のお勉強が 楽しいのよ

「方法」のヒントを 投げかけます

d0165645_19174272.jpg
そこから 見出すのは

子ども自身



何度も 言います

知性は

自発性の発展から 生まれます


咲こうとしている花に 土をかけるようなことは

してはいけません


音楽教育家 高橋麻利子




【画像3・4】最近、生徒たちのレッスンノートが変わって来ました。ノートが変わってきたら、ピアノも練習しているし、学校のお勉強も楽しいようです。「方法」を教えずして「やりなさい!」とか「こんな成績でどーすんだ!」と声を荒げるのは、子どもを追いつめるだけでなにも生まれません。
上は中学1年生のノート。私の造語 ★朝ピアノ★ をノートに記録しています。
下は小学2年生のノート。この時期は「書く」楽しみを。定着すると、4・5年生で違いが出ます。

【画像5】朝食はフレンチトースト。お砂糖を入れないリンゴ煮は茶々も大好き♡

by ree358 | 2017-11-28 19:53 | 教室 | Comments(0)

道具☆調律☆ピアノ教室通信

d0165645_16123426.jpg
白鳥が 飛来しました

西の山が 白くなりました


家の 冬支度

手帳に計画を書きながら すすめています
d0165645_16165406.jpg
レッスン室の グランドピアノ 2台

調律しました


今年 2度目の 調律です

d0165645_16130217.jpg
道具は なにを 使うか

どう 使っているか



ピアノを 大事に使う子は

ピアノが 上手です


野球の イチロー選手が

バットを 優しく置く


どの世界でも 大人でも 子どもでも

同じことだと 思います



音楽教育家 高橋摩利子



【画像上】庭のこの薔薇も今年ラストかな。
【画像中】紅玉のリンゴをジャムにしました。加熱するリンゴはやっぱり紅玉が一番おいしい♡ シナモンとバター、くるみのトースト。
【画像下】ピアノ教室通信配布しました。

by ree358 | 2017-11-03 16:31 | 教室 | Comments(0)

ピアノ教室☆通信☆師から受け継ぐ


d0165645_20305737.jpg
ピアノ教室 通信 配布しました

勉強会のお知らせ をしています
d0165645_20324256.jpg
テクニックだけ達者なら 機械の方が 正確なわけです

音に心が 入っていなければ

なんの意味もない

子どもたち 一人ひとりの心を 育てる

学生たち 一人ひとりの 心を見る

音楽を教える というのは そういうこと
d0165645_20372636.jpg
岩手に居て

「教える」ということに 悩んだとき

「音楽を通して 心を 育てなさい」

ピアノの師 声楽の師 指揮法の師

4人とも 同じこと 言いましたよ

今頃 気づきました (≧▽≦)


エネルギーが いるのです 凄く

心とぶつかりあうのは 

身体が 消耗して行く
(痩せないけど!)


遠方に住む 同門の友人が 

「私たち それ(消耗しない教え方ね)は

絶対できないでしょ」って


根っこは やっぱり

師のポリシーを

受け継いでいこう としていました



音楽教育家 高橋摩利子



【画像上】今年はセージを何種類か植えてみました。
【画像下】朝食。カボチャのサラダ。クリームチーズとはちみつ、くるみを混ぜました。葡萄は紅伊豆。


by ree358 | 2017-10-05 21:15 | 教室 | Comments(0)

音楽教育☆子どものストレスに気づく☆ダッフワーズ

d0165645_18190081.jpg
お弟子さんの 焼いた ダッフワーズ

アーモンドプードルと 粉砂糖の焼き上がりが 香ばしくて

こんな美味しい ダッフワーズ 初めてだわ♡
d0165645_18132897.jpg
子どもが 親に

愛してもらっている

大切にされている


だから 愛せるし

大切に できる

d0165645_18122603.jpg
親や先生が 熱心すぎて

子どものストレスに 気づいていない場合があります

ボーッとしている
(自分の意見を言う前に大人が口を挟む)

いつも笑顔でいる 
(守られなければならない子どもが、
「太陽」でいなければいけない状態にある)

ストレスに蓋をしたまま 大人になったら

負の連鎖 になるでしょう
d0165645_18125369.jpg
音楽を 学ぶことで

幸せになってほしい



幸せって どういう状態なの?

それを 常に 自分に問いただしています




音楽教育家 高橋摩利子


「皆さまの声7」 のページ出来ました
「皆さまの声」 更新しました

【画像2】小学5年生。
「<大切なもの>自分、友達、家族、生き物、ペット(カメ、インコ)
 <大切なこと>生き物を大切にすること、人を大切にすること、だれにでも公平、協力しあう」

【画像3】朝食。紫玉ねぎとジャガイモのサラダ。
【画像4】久々のパン作り。クランベリーとくるみのカンパーニュ。茶々の脚がよくなって、やっとパンを作る気になりました。ありがたい(^▽^)/


by ree358 | 2017-09-11 18:51 | 音楽教育 | Comments(0)

ピアノ教室通信☆大事・・マルコリーニ

d0165645_21340412.jpg
ピエール ド ロンサール さま♡
d0165645_21343110.jpg
ピエール マルコリーニ さま♡



リカちゃんの パパは・・・( ´艸`)

d0165645_21350614.jpg
ピアノ教室 通信 配布しました

「いい子を求めすぎると」 の記事補足も 書きました

d0165645_21453556.jpg
「いい子」ではない人を 否定(嫌う) というのは

根っこのところでは

「いい子になれない自分」を否定していることでもあるの


ご縁があった 子どもたち 誰一人

自分を 嫌いになっちゃ ダメです!

かといって 自分しか愛せない 自己愛も NO!
d0165645_21424358.jpg
この世に いる のは

意味のないことなんて なにもない

みんな あなたが 必要

みんな あなたが 大事

って 幼少時に インプットされなかったから

イジワルしたり

大人になってからは 支配したがるんだよね




インプットするからね えいっ(-ω-)/




音楽教育家 高橋摩利子



「皆さまの声7」 のページ出来上がりました
「皆さまの声」 更新しました


【画像1】6月の庭の花。今年はオルレア植えました。来年が楽しみ。
【画像2】ピエールマルコリーニ のチョコパフェ♪
【画像4】朝食。シラス、チーズ、トマト、トウモロコシ、バジル乗せトースト。白身魚のスープ。蜂蜜レモンのヨーグルト。ミルクティ。
【画像5】おはよ~、の茶々丸くん。毎朝こんな感じ(≧▽≦)


by ree358 | 2017-08-14 22:30 | 教室 | Comments(2)

ピアノ教室勉強会☆今回のテーマは・・★都路里のかき氷

明日 どうなるかわからないでしょう

気になっていることは 確かめなくちゃね♪


辻利さん と言えば お抹茶なのだけれど

『あの 茶色いの ナニ?』

ずーーっと 気になっていたのは・・
d0165645_22222459.jpg
ほうじ茶と きな粉でした♡

白玉は 冷やすと固くなるので 別皿で

あはは♡


あなたの 大切なもの 大事なものって なんですか

d0165645_20275756.jpg
ピアノ教室 勉強会  今回は

「曲を大事に、大切に弾いているか」聴きました


d0165645_20422621.jpg
「丁寧に弾きましょう」

「大切に弾きましょう」

「大事に弾きましょう」


そもそも 「大切にする」「大事にする」って

どういうこと?

d0165645_22213928.jpg
演奏のあと みんなの「大事」を 書き出してもらいました


あなたの「大事なもの」「大切なもの」って

なんですか




音楽教育家 高橋摩利子




【画像2】小学生たちの「大事なもの・大切なもの」
これは本当に嬉しかった。自分のすぐ目の前をちゃんと見ているのだもの。
大人が感心するような「世界平和」のようなことばかり書く子は、私は心配になります。まず自分の足元をちゃんと見る癖をつけて行かないと、地に足がついて行かない人生になると思うの。自分のすぐ目の前のことを見る癖は、子どもの時から、と思います。今自分のやるべきことがちゃんと出来ないのに高度なこと、外の目ばかり気にするのは、とっても危険。生きづらい人生になるのではないかしら・・

【画像4】朝食。
パン焼きました。ライ麦全粒粉、はるゆたか、卵、四つ葉のスキムミルク、四つ葉バター、きび糖、仙台の塩、ドライイースト、サルタナレーズン、カリフォルニアレーズン、くるみ。
ガラスの器は高校生の修学旅行土産、ありがとう。大根とレモンの甘酢漬け。
ヨーグルトはドライマンゴー、庭のブルーベリー、あまに油。




by ree358 | 2017-07-30 21:27 | 教室 | Comments(4)

音楽教育☆「いい子」を求めすぎると・・


岩手とは 思えぬ 暑さが 続いております

皆さま ご自愛くださいね
d0165645_20073044.jpg

勉強会の茶々丸レポ いかがでしたか

子どもたち 伸び伸びしていましてね

本当に 嬉しかったです

デジカメで パチパチ撮るようになって

不自然な笑顔の子 は 気をつかって 接して来ました

「いい子」「笑顔」を 親から 求められている子は

写真で わかります

今回 みんなが 自然な顔 していました
d0165645_21001406.jpg
「いい子」を大人が あまりに求めすぎるのは

「いい子ではない人を 否定する」ようになる

のでも あるのですよ


「すっすっ」って 歌うように言う方ね(笑)

あの方 いい子だったんだわ きっと


「いい子」を求めすぎると

子どもは 「これでいいのか」と 常に 不安

ピアノもミスが多い

ミスを認めない

上手くならない

なにより 表現力が ないです


d0165645_20083451.jpg

鼻くそ ほじくって シャツに ぬったぐったり

びぇえええ~~っ と 大声で 泣いたり

茶々なんて 昨日 レッスン中に 御屁 しましてね

お稽古の子と 互いに我慢してたんだけど

この臭さは 茶々だろう って 爆笑して 下敷きでパタパタしたり・・


そんなレッスン風景だけど

それで いいんですよ


そうやって 「ルール」を覚え

人や動物の 気持ちを 汲むようになり

自分で 勉強しなくちゃ 練習しなくちゃ って思うようになるの


あたくしは そう確信しています!


音楽教育家 高橋摩利子




【画像上】「この花キレイ!」と小学生。学校に行く途中にもあるんですって。いっぱい咲いてるわね。
【画像中】勉強会の名札作り。
【画像下】朝食。大事に冷凍してあったたねや さんのパン。アーモンドクリームにラムレーズン、ごま。
ブロッコリと飴色玉ねぎでスープ。自家製ジャムでヨーグルト。頂いた2年物梅酢でピクルス、庭の月桂樹を使って。

by ree358 | 2017-07-17 21:16 | 教室 | Comments(6)

大震災からずっと思っていたこと☆ラベンダー☆桜餡トースト

d0165645_08235663.jpg
ラベンダー 収穫

「摘み取る」なんて デリケートな表現ではなくて

わさわさと 刈り取る 感じですよ

d0165645_08273997.jpg
東日本大震災から もう6年も経ったのですね

ピアノを奏でることも

美味しいものを いただくことも

アマゾンから 本が届くことも

もうない と思っていました

d0165645_08243197.jpg
物質的に満たされる というのは

際限 ありませんからね

価値観が 物質・数値でしかない人は もろいです


目に見えない 価値観を

どう見ようとするか 気づこうとするか
d0165645_08282059.jpg
ご縁があって 出会った子どもたち

どれだけたくさんのことに 気が付き

心が豊かになるか・・



ピアノ音楽教育を 通して

子どもたちに 幸せになって 欲しいのです


音楽教育家 高橋摩利子




【画像1】道路にはみ出していたラベンダーを刈り取り。
【画像2】大震災で沿岸の友人と「お互い犬が亡くなった後で良かった、今いたらかわいそうだった、もう犬は飼わないわね」と言っていたわね(-_-;) かわいーべ~、うちの白黒♡
【画像3】富澤商店の桜餡は甘すぎず美味しい。クリームチーズでトーストに。
八百屋さんで「最後のイチゴだよ~」と言われて買ったイチゴは、レモンときび糖でジャムに。お家で作るジャムが一番おいしい♡
サラダは頂いた2年物梅酢で作った人参ピクルス、ナスのグリル(醤油とみりん)、宮守村の塩栽培トマト、くるみ、など。
【画像4】中学生のお母さまから。

「ピアノの技術はもちろんですが、
それ以上に 心の教育 をしていただけるので、ありがたいです。
私(母)も気付かない点が多々あるので、
”気付いて考える” ということができることに 感謝しています。」

by ree358 | 2017-06-22 09:26 | 音楽教育 | Comments(4)